源平桃-ゲンペイモモ

亀山市の太田の堤防沿いの桜が満開になりました。
たぶんこの辺の桜はほとんど満開でしょう。
あいにくの天気で映えません。
140404-03
140404-04
でも、垂れ下がった枝の花を嗅ぐとすごくいい匂いがします。
あたり一面にも、ほのかな芳香がただよっていました。
ちょうど桜餅の匂いです(あったりまえだろ!!)。
桜餅を食べたくなったので、明日買ってきます。





時期を同じくして、太田の堤防にはゲンペイモモが咲きます。
1本の木でピンクと白の花を同時に咲かせる不思議な木です。
名前の由来は容易に想像がつくでしょう。
木材で赤身と白太が共存するものを材木屋さんはゲンペイと言ってました。
140404-01
140404-02




スポンサーサイト

トラックバック一覧

コメント一覧

コメントの投稿

名前

タイトル

メールアドレス

URL

本文

パスワード

非公開コメント管理者にだけ表示を許可する