FC2ブログ

12Vウインチでハイエースを牽いてみた

前に伐木集材に安価な電動ウインチを導入したいと書いたことがありましたが、まずはウインチを購入しました。車が入らない場所での使用も考えてバッテリーも購入しました。

電動ウインチ amazon 3000LBS(ポンド) 1360kgほど 9,500円
シールドバッテリー amazon 容量50Ah 12,000円ほど 倒れても液漏れがありません




多少、フレームというかアンカリング用ブラケットとモーター下部ガードを車庫に合った鋼材で拵えました。
210214-01




210214-02




電源線を引っ張らないようにインシュロックで鋼材に縛ってあります。アイボルトは本体が回転しないようにロープで引っ張って置く為の物です。
210214-04




裏です。
210214-03




バッテリーは元々M6雌ねじが切ってあり、そこへ付属のボルトで端子を接続するのですが、私はツールレスにしたかったのでノブボルトを買って来て使いました。ノブボルトは1個300円もあれば買えます。
210214-06




柿の木をアンカーにしてハイエースを牽いてみました。
ハイエースはサイドブレーキを引いてニュートラルの状態です。
210214-05









伐木を牽いた場合どんな働きをしてくれるのか、バッテリーの50Ahという容量はどのくらいの時間使えるのか、やってみないとわかりません。



スポンサーサイト



トラックバック一覧

コメント一覧

コメントの投稿

名前

タイトル

メールアドレス

URL

本文

パスワード

非公開コメント管理者にだけ表示を許可する