FC2ブログ

久しぶりに樹上作業なしの薪狩り

12年来の薪仲間であるシャリーさんが極上の現場をセッティングしてくれました。それはシャリーさんの知人(同じ茶農家)所有の、樹高の高いクヌギが何本もある林でした。わが家からは山越えで30分ほど掛かるので、夜勤明け睡眠3時間半で起床して現地に向かいました。

11月28日 土曜日

本日の参加者はシャリーさん、M部くん、N本くん、M森くん、私の5人でした。シャリーさんとM部くんは地元民で、サポートに徹してくれました。N本くん・M森くん・私はそれぞれに別々の木をあてがわれ、自分で伐倒・玉切りをしました。




左がN本くん、右が私にあてがってもらったクヌギで、双方とも長径で50cmほどで樹高があり、クヌギ特有の通直部分が長い木でした。
201129-02




そしてM森くんにはやや小振りのクヌギとヤマザクラがあてがわれました。
201129-01




まずM森くんがヤマザクラを伐倒、
201129-03
M森くんはこのあとクヌギも伐倒、玉切りして軽トラに載せたら、結局ヤマザクラは載せられなくなってしまって、置いて帰りました。




続いてN本くんが伐倒、牽引伐倒しました。
201129-04




そして私が伐倒、これも牽引伐倒しました。
201128-30




玉切りしたのですが、ハイエース1回で搬出出来る気がしません。
201129-05




ハイエースの荷室に4列、目一杯上まで積み込みましたが、案の定、大玉数個と枝薪がけっこう残りました。
201129-06




2時半には現場をあとにして帰還、土場へ搬入しました。
201129-07
シイタケ榾木1mのを10本以上(世話になっている2人用)と、50cm(これは自分用)を10本確保出来ました。




11月29日 日曜日

きのう搬出しきれなかった薪を再度搬出に行きました。1時間早出の7時には作業開始です。
201129-08
大玉は斧で4分割して載せました。




本日はK嶋君も参加しましたが伐倒はせず、きのうM森くんが置いてったヤマザクラをN-BOXで搬出してましたが載せきれず、一旦家へおろしに行って来て2度目の搬出していました。




シャリーさんとM部くんも来ていて、今日は2人が1本の、やはりデカいクヌギを伐採してました。




で私、きのうよりは低めですが4列積みで、午前中に帰還です。
201129-09




午後、土場へ搬入しました。
201129-10



へろへろです。



スポンサーサイト



トラックバック一覧

コメント一覧

#1761 No title
夜勤明けにもかかわらず、二日間にわたってご苦労様でした。こちらも病み上がりで、あまりサポート出来なくて悪かった。皆さんのおかげで無事に終えることができて良かった。おおきにな。
#1762 No title
シャリーさん
いやいや本当にありがとう、こんな効率のええ薪狩りは久しぶりやったわ。まっすぐが長いし車は横付けやったしなあ。たった1日半で大量に薪を確保出来てかつ頼まれとったシイタケ榾木も確保出来て良かった、ありがとう。
はよ体力回復するとええな。

コメントの投稿

名前

タイトル

メールアドレス

URL

本文

パスワード

非公開コメント管理者にだけ表示を許可する