FC2ブログ

スギとエノキの枝おろし

午前中、安楽峠へ走りに行って、秋の山の空気を吸って来ました。別に夏と大して変わりませんが涼しくはなりました。峠近くで地元のKMさん(74歳)に会って驚きました。週1で歩きに来ているとの事でした。こんな所で地元の人に会うのは数年に1回くらいです。


午後から、どうしても気になる伐採対象木があって木登り・枝おろしをして来ました。
何年も前から薪狩りをさせてもらっているOUさんの石水渓の田んぼの西です。
201025-01




スギとエノキが混植状態で密着しています。下から眺めていても枝の絡み具合がわからないので枝を切りながら登ってって、ある程度下から伐採方法を考えられるようにしたかったんであります。
201025-02

201025-04




樹冠でスギをトップカットしました。スギの枝がエノキの枝と絡んでいて倒れてくれず、いじくっているうちにツル(受け口と追い口の間)がちぎれて自分の方に傾いたので、慌てて反対側に回って対処しました。まあ、トップの部分をもらっても軽いので大した事にはならないですが。
201025-03


このあとエノキの方へもトラバースして枝を切って来ました。




AFTER
201025-05

201025-06




枝の構成がよくわかるようになったのはいいのですが、調子に乗って切りすぎたので進入路をふさいでしまいました。意外と太い枝もあり、切らないと動かせませんがチェンソーは1タンクで切り上げるつもりで軽く始めたので、木からおりた所でガス欠して予備を持って来ていませんでした。
201025-07




やむなく、久しぶりに Silky SUGOI の出番となりました。コイツは太い枝でもソコソコ速く切れますが、チェンソーに敵う訳ありません、しんどかったです。
201025-08




スギのトップです。
201025-09



という訳で、薪狩りシーズンインしました。
来週から仲間も来ます。



スポンサーサイト



トラックバック一覧

コメント一覧

コメントの投稿

名前

タイトル

メールアドレス

URL

本文

パスワード

非公開コメント管理者にだけ表示を許可する