FC2ブログ

田んぼの土場の草刈り~薪関連の作業




7月6日(土)

土場の草刈りです。最後に作業をしてから約1ヶ月です。
パッと見はあまり草は伸びてないように見えます。
190706-11




草の色が濃いのは動物の尿か糞かで窒素が多いからだそうです。野菜でも色が濃いのは不自然で、体にも良くないとの事です。明るい緑色が自然なんだと。
190706-12




管理人さんは元気です。
190706-16




刈りましたです。変化がハッキリしませんね。
190706-13

北側の土手も畦も、
190706-14

進入路や地主さんの田小屋の際も、
190706-15

刈りましたです。
190706-18




先日建てた薪小屋4号ですが、屋根から落ちた雨水が跳ねて薪が泥まみれです。
190706-17
近々、yamadagagaさんから教えてもらった塩ビ管をはめる簡易雨樋、VU40を使われてましたが、私はもっと肉薄である竪樋を切って軒先にかぶせる簡易雨樋を施工しようかと思っています。




7月7日(日)

生薪の本積みです。

今シーズンに集めた家積みする生薪、まだ雨ざらしの野積み状態なのを薪棚に本積みします。
190707-01




既に虫が入ったようです。
190707-02




裏の小屋の軒の薪棚に移して行き、
190707-06




上部のテンが入れる部分に網を張ります。
190707-04




網を張りました。もうこれでどこにも入れる隙間はないはずです。
190707-05




ハナレの北側の薪棚にも積んでいます。上の方は苦労します。足場台の上にコンテナをのせて、その上に乗って積んでます。もっと上になると、前回どうやって積んだのか覚えてません。
190707-03




本日終了時、まだこれだけ残ってしまいました。たぶん、ちょうど収まるかと思います。
190707-07




スポンサーサイト



トラックバック一覧

コメント一覧

#1679 No title
お早うございます。
 “広大な”と言って良いほどの面積です。
私も地主さんの所を刈りますが、接しているところ少しと樹木周りだけの申し訳程度です。
 VUでは固くて、嵌め込みにちょっと苦労します。
雨樋はライト管で十分だと思います。
ただ、塩ビの鼻先の固定の意味で、水下側は放ったらかしなので、薪は変色したままです。
 グラインダーの刃の置き場所が良いです。
ベンチグラインダーを、刈り払い機の刃の研ぎに転用は無理なのでしょうね。
別の治具でやった方がうまく行くのでしょうか。
 庭木の芯とめは早い方が良いです。
脚立で世話が出来れば良いですが、我が家のモチノキは梯子が要ります。
思うように掛けられません。
#1680 No title
yamadagagaさん、こんにちは。
私がお世話になっている地主さんの所有する田んぼは数枚あり確かに広大とも言えるほどなのですが、私がハッキリ借りていると言えるのは1面だけで、草を刈るのに大して大儀なほどではありません。ただ薪小屋の際はナイロンコード、広いところはチップソーと効率的な方の機械を使うので2台持って行きます。充電式に変えたのでバッテリーも3~4個使いました。

雨樋の竪樋の、径がでかい方が嵌めやすいはずですよね。でかすぎても変なので60か70かで考えてます。変色は全然かまわないのですが泥はね(=水も同時にかかる)を避けたいので落ちる位置を遠ざけたいです。落ちる所には草でも盛ってやるかですね。

ベンチグラインダーの砥石スタンドはスライド丸鋸の刃を入れただけなのですが、刃が305とデカイ為に底Rがでかく砥石の安定が悪いので前後にずらす度に砥石が転がり落ちそうになります。

ベンチグラインダーをチップソー研磨に転用、考えた事もなかったです。出来なくはなさそうですが、普通にディスクグラインダーを使って研磨する装置は出てますよね。私の場合チップソーがかなりひどくなってても使ってるし草だけなら傷んだ刃でも刈れてます、山林用の刃は別に持ってます。なのでチップソーの研磨自体を考えた事がありません。

芯止め早い方が木へのダメージが抑えられそうですね、12尺三脚で届かないまで伸ばすとダメなのでそろそろです。

コメントの投稿

名前

タイトル

メールアドレス

URL

本文

パスワード

非公開コメント管理者にだけ表示を許可する