FC2ブログ

マキタ草刈り機MUR181のモーター交換3回目




備忘録です


マキタ充電式草刈り機MUR181DZ
ナイロンコード専用の構造で、1本出し、専用ナイロンコード使用推奨(だと思います)。

2016年春に買って丸3年です。軽くて使いやすいので非常に重宝しています。ただ、判を押したように1年でモーターが壊れます。回転が上がらなくなり、しまいには回らなくなります。今回で3回目の交換、つまり新品から4個目のモーターです。そして2年に1回ギアコンプリートという部品 (主軸とギアとスプールのベースの一体品) がダメになります。



この草刈り機本体のみが実売価格12000円ほどで、モーターが税別1700円、ギアコンプリートが税別1100円と、毎年交換して行っても許せるくらいの出費で15分もあればモーター交換できるし、重宝してるので仕方ないという判断になります。




190608-05




190608-06




190608-04
どれが品番なのでしょうね。



スポンサーサイト



トラックバック一覧

コメント一覧

コメントの投稿

名前

タイトル

メールアドレス

URL

本文

パスワード

非公開コメント管理者にだけ表示を許可する