FC2ブログ

大白樫 主幹の残り~枝の搬出

3月16日(土曜日)

K嶋くんとN本くんが参加です。


先週伐倒した大白樫、前回搬出出来ずに残った物を搬出します。最初に伐ったスギも積んであります。
190317-01




これは伐根から取った1玉です。
むこうには伐根が見えています。
190317-03




先週(割れなさそうで)手をつけなかったと思われる玉も数個あります。
190317-02
どれもデカくて、4つ割りにしても大変な重さです。




クサビとマジック斧で割れたらラッキーな方で、かなりの量を縦挽きして建材のような薪を作りました。
190317-04




なんとか駐車場側はさっぱりと片付きました。
190317-06




早いうちから雨に降られました。そうなると急斜面はクローラーが上がりません。
川沿いの (何年も人が通ってないような)道から別の場所へ搬出すべく小径木や草を刈り、なんとか開通しました。 
190317-05




太い矢印が在りし日の大白樫様、点線矢印が川沿いの搬出路です。
190317-20




K嶋君のN-BOX、3列まで積み、
190317-08




N本くんの軽トラも、一杯になりました。
190317-07




私も土場にひと山盛りました。
190317-09




3月17日(日曜日)

昨日に引き続き大白樫の搬出です。
ボッチです。
本日も延々と枝捌きです。




BEFORE
枝のままのものや既に切ってあるもの、さまざまですが、はっきり言える事それは地面を踏めないということです。
190317-10




AFTER
昼まで捌きまくって、なんとか進捗を感じられる程度にはなりました。
190317-11




Poppyくんで2車半ほど運び、3列目まで積み上げました。
雨足が強くなって来たので午前中で終了です。
190317-12




そして午後は土場へ運び、盛りました。
190317-13




雨が降ったりやんだりで現場に行く気が起きず、少し割り/積みを進めました。
赤い点線内のヤマザクラとムクノキを割って黄色点線内に積みました。案外簡単に半分が埋まってしまい、だんだん薪小屋増設が確実になってきました。はたして薪小屋3号東プラスの増設だけで足りるのかどうかも怪しいです。
190317-14








モクレンのツボミから花びらが伸びてきました。
190317-15

春が来ると焦ります。

欲深く大白樫の薪を独り占めしたいなどとは思いませんが、とにかくあの現場を早く終了させたい、まだ残っている現場へ行かねばならない、そう思うだけであります。

私の薪狩りグループでの作業は実質的に終了(全員ほぼ腹一杯もしくは忙しくて来れない)し、メンバー以外に声かけするのも惜しいなどとは思いませんが、我々のスタイルである 「指サイズまで定寸薪にする」 に従って頂くにはトップハンドル機持ちでないと難しいですし、太い所だけ持ってかれるとこちらの細薪が増えすぎてバランスが狂うので、なかなか声かけできません。

ひたすら切って搬出します。

スポンサーサイト

トラックバック一覧

コメント一覧

#1627 No title
お早うございます。
 あのシラカシはどうされたのだろうと思ってましたが、既に伐採済みでした。
3/9は、腰痛最大値の頃で、パソコンの前に座ることも出来ず、見逃していました。
まずはチームワークですが、道具、装備、重機などなど、完全なプロ集団ですね。
長径1m超えですか、お見事というしかありません。
動画3枚目のツルの残りも素晴らしいです。
町内の方も感嘆、大喜びされたでしょう。

 私の仲間でも、コブ、曲り、細枝まで持って帰ってくれる人が居てとても助かります。
半分くらいは、美味しいのもお付けしています。
薪の欲しい人、入手に困っている人は多いですが、タダの割りに無礼な人もいます(多い)から。

 マキタの18Vは、massannさんには必要でしょう。
チェンソーを片付けた後のシーズンオフに重宝しそうです。

 今夕の散歩には、コブシ、モクレンの所を回ってみましょう。
ツバメ、初認しました。
#1628 No title
yamadagagaさん、こんばんは。
私は結構記事を書いて保留にしておいて、まとめて同時に複数の記事をアップしたりすることがあります。大した記事でもないので、まとめてご覧頂ければという気持ちです。まとめてアップしても日付だけは如何にもその日にアップしたようにしてはあります。後で見たときに正しい日付を知りたいからです。

おかげさまで、私の甲斐性では及ばないほどうまく道具や人が授かって来ます。今回の受け口/追い口はやっさんにまかせました。ツルを薄くとだけ言いました。大物ぐらいなので手慣れた感じです。

こちらは返礼お断りと先に言うのですが、なかなかそうは行かないようです。何かは下さるので申し訳無いです。yamadagagaさんのようにカシなどではなく、要らない物を持って行ってもらうだけですから。

バッテリーチェンソーは本当に必要性を感じてました。シーズンオフの時に使いたい時があるし、場合によっては今後に樹上で使わなければならない事もある気がします。

モクレン、今日下界の方で咲いてました。わが家のは白い部分が増えました。
#1629 へへっ!
やまださんって、○ャリーさんかと思ってたらどうも違うみたいですね。
自分が人のブログに出てくると嬉しくなるね。
あの時はこうだったとか思い出せるしね。
あの日のおかげでまた腕周りが成長してしまったよ。
#1630 No title
おお~やっさん、おはようさん。
シャリーさんとyamadagagaさんは全くの別人やでぇ。でもyamadagagaさんは実は津市出身で広島にお住まいなんよ。

ほうか、ほならまた登場できる機会があるとええな。腕周りが成長したかい、オイラは多少の無理は筋力アップや持久力アップに繋がるけど度を超えると故障に繋がる年やな。まあ3日連続山仕事までは行けるけど局部集中する作業が過度に続くと微小な筋肉断裂みたいな痛みが起きるわ。まあそれでも作業は出来るけど痛いのがシーズンうち続いてシーズンオフの間に治るという感じやな。
#1631
実は今シーズン初めにダイエットしようかとおもったら腰を痛めた…
もう、やーめた!と思って食べまくるようになったら腰痛もなくなった。
去年は肩が痛くなったがオフの間に消えていった。
やはりある程度の体格は必要だね。
マッサンもあと少し肉つけたら〜
#1632 No title
やっさん、オレけっこう肉ついてんでぇ、標準は63kgやけど68kgくらいあるもん。やせとるように見られる事が多いんさ。オイラは68kg以上はアカンな、過去の経験から。同じくらいの身長でも人それぞれやから。

肉つけるなら腕力やな、ほかで肉つけると登高がしんどい。脚はスクワットしとるからソコソコあるでぇ。持久力は、冬になるとどうしても走るのがおろそかになるでアカンな、きちんと頻度を維持せななあ。
#1633
僕はなーんも努力してないわ。
6年前に16キロ痩せて66kgなったけど、今は10kgぐらいリバウンドしてるはず…
#1634 No title
やっさん
まあ人それぞれ適正体重があるでなあ。
10%プラスくらいが長生き体重てゆうもんな。

コメントの投稿

名前

タイトル

メールアドレス

URL

本文

パスワード

非公開コメント管理者にだけ表示を許可する