薪狩り8回目

薪狩り8回目であります。
前回、前々回で玉切った原木の搬出に行きました。
が、、、最後の坂でスタック。前々からヤバかった魔の坂です。
昨日からの雨でドロドロにぬかるんでいました。
ハイエース四駆に乗って17年、まともにスタックしたのはこれが初めてです。
完全になめてました。田んぼの中を走ってスタックしそうになりながらも脱け出したことがあったからです。
シャリーさんに手伝ってもらっていろいろとやりましたが、もがけばもがくほど底なし沼のように右前のタイヤが深く沈んで行きました。
結局、近くに住むおじさんに来てもらって軽トラで後ろから引っ張ってもらって脱出しました。
本日の原木搬出はあきらめて、晴れが続いた後に来る事にしました。
何もせずに帰るのも癪なので、次回に載せやすいように原木を移動させました。
あまり変わってないようにも見えます。
シャリーさんは、軽トラに一杯積んで魔の坂を下りるのは危険と判断して、4玉だけのせて帰りました。
131222-01



そして、、、
帰って、ハイエースの下回りを洗って、ドロドロになったロープやワイヤーやスコップも洗いました。
革手袋も洗って、薪ストーブの上に吊して乾かしました。


午後はいじけながら、みぞれの中で薪割りでした。


131222-02

↑ 8回も薪狩りに行ったにしては少ないです。

131222-03

↑ その割りには、コロがたまって来ました。



このあと、ガレージで今シーズン4回目のガソリン混合でした。





スポンサーサイト

トラックバック一覧

コメント一覧

#66 No title
いじけてしまう気持ちよくわかります。みぞれ交じりの雨の中寒かったし、泥だらけになって深みにはまって行く愛車を見ているのは辛かったやろな。12月の最初から今の現場に入って今日こそは「終えるぞ」と意気込んで臨んだで余計にこたえたな。
しかしこのようなつらい現場を完了したら、言い表わせられない達成感と今後どんなつらい現場に居合わせても、折れない心が磨けるやろな。もう少しです頑張りましょう。
#67 No title
おおシャリーさん、こないだは厄介かけたな。
折れない心なんて磨けえへんでえオラ、ポキポキに折れて折れて折れまくりや。冗談冗談。

12/28に半日くらい行けるかいなと思っとったら、12/26にまた雨やな。あそこ行くには四駆+チェーンしかあかんな。
とっとと片付けて、次々と片付けて、伐って伐って伐りまくりたいのに。

コメントの投稿

名前

タイトル

メールアドレス

URL

本文

パスワード

非公開コメント管理者にだけ表示を許可する