FC2ブログ

ゴソゴソと納屋いじり


9月1日Sat.


草刈りをしないといけないのに雨が降ってました。
大きな作業は出来ないので屋内でゴソゴソやってましたです。




きのうDAISO(百均屋)で買って来た温湿度計、壁掛け用と書かれてあったのに釘用の穴がありません。

どないして掛けるんやあ~!

180901-01




穴あけて掛けるんです。
180901-03
小納屋入り口の柱に掛けました。まず見ないでしょう。




チェンソーいじりをする位置の脇に棚を付けます。柱の部分を切り欠きます。
180901-02




外壁の下地の胴縁に45角の補強材を打ったのは強度上の為ではありますが、あとあとの造作に何かと便利です。棚板を載せてネジ止めするだけで棚の取り付けが出来ます。
180901-12

青箱棚側には15mm幅の棚受け材を打ちました。
180901-11

4段の脇棚の取り付け完了です。
180901-04




採光の為に屋根の波板を1列だけポリカにしておいたのですが、採光がありすぎでロフトに置いた物が紫外線でやられます。
180901-05




前にも書いた事がありますが、ポリカ波板とガルバ波板とでは波のピッチが違うので途中だけポリカにするという訳には行かず棟から軒までポリカにするしかありませんでした。
170729-07




針葉樹合板の余り材がロフトに上げてあって、まあ邪魔だった訳ですが、遮光板として利用出来て片付きました。端材なのでツギハギになりました。垂木間を全部埋めたかったのですが、足りないので間接照明みたいになってしまいました。
180901-06




9月2日Sun.

安楽峠へ走ったあと草刈りに時間を取られて、残った少しの時間を次にどこいじるか勘考していたら1日が終わってましたです。

3週間でこんなになってました。
180902-02



そろそろ納屋いじりばかりもしてられません、薪狩りのシーズンが刻々と近づいてます。

今シーズンはハイエースにクローラーを載せる為の改造をせねばなりません。トラックのようにブリッジを引っ掛けるレールが無いので板でも敷いて穴あけてピンでも差すようにするしかありません。

ついでに他の道具(ロープ、鋸、鳶口、ラインドロッパー、クライミングギア、レーキ、スコップ、斧、大ハンマー、クザビ、ローププラー、チルホール、ワイヤーほか書き出したらきりがありません)をもう少し整然と収納したいとも考えております。その前にもうすぐ22回目の車検もありますし。あ~考えているだけで気がせいて来ます。




おまけ

昨シーズンに伐採させて頂いた一帯のすぐ隣の石水渓バンガローのコナラが枯れました。2週間前にはまだ葉っぱが生きていたのですが。地主さんはお世話になっている方なのですが市に貸している土地なので放置です。
180902-01




ハナオクラの花が咲いていました。植わっている事を知らなかった。
180902-03




スポンサーサイト



トラックバック一覧

コメント一覧

#1556 No title
今晩は。
 あれもやらなければ、これもやらなければですね
 私の方もそうですが、時間があってもなかなかエンジンは掛かりません。
そのうち薪狩りシーズンに突入して、受け入れ体制が出来ていないというパターンです。
 クローラーのハイヘースへのブリッジは工夫が要りそうですね。
乗せるも降りるも必要ですから。
花オクラは普通のオクラと少し形が違いますね。
初めて見ました。
#1557 No title
yamadagagaさん、こんばんは。
週末しか出来ないのでエンジンが掛からなくても無理矢理動く事もよくあります。ヤル気が起きて脳が体を動かすのでは無く、動き出すと脳が刺激されてヤル気が出てくるというのが最新の学理のようです。出来るだけ前日までに何をするかをはっきりさせて資材の準備もしておかないと流れてしまうことがあります。予定以上に時間が掛かるのはまだ良いのですが、早く終わりすぎて時間はあるのに次の事をする心の準備・物的準備・方案の準備が出来てなくて無駄にすごしてしまうこともあります。

ハイエースにクローラーを載せる為のブリッジは短めを選択したのでやや難儀です。

ハナオクラ、わが家で過去に作った普通のオクラより花が大きい気がします。

コメントの投稿

名前

タイトル

メールアドレス

URL

本文

パスワード

非公開コメント管理者にだけ表示を許可する