FC2ブログ

小納屋への雨樋取り付け





7月31日 月曜日 この日は会社自体が休日でした。




これはきのう台風12号の影響ですごい雨が降ったので、止んだ隙に撮りました。小納屋の際は水たまりがけっこうひどいです。このすぐ前には西の薪小屋があって、一番北の区画の薪にハネが飛んでいます。
180730-01




少し土を置く必要もありそうですが、ここに屋根の水が落ちないようにする事が先です。
180730-03




隣の区画は昨日西の薪小屋に取り付けた雨樋のおかげで薪はさほど濡れてません。
180730-02




と言う訳で、小納屋にも雨樋を取り付けます。部材は1年前に買ってありましたが、なかなか付ける暇が無く延び延びになってました。
西の薪小屋に取り付けた普通の半丸の雨樋と違って、取り付けがやや難易度高いです。




軒樋の吊り具を取り付けました。スパンは900mmです。
180730-06




ピンぼけしてますが。
180730-07




北面の破風板の一角がが軒樋に干渉するので、
180730-04
手鋸でテキトーにカットしました。
180730-05




軒樋(4m物)を軒の長さに合わせて線を引き、マイクログラインダーに切断砥石を付けてラフカットします。
180730-08




ラフカットの後、軒樋切断面をヤスリで仕上げて完了です。
180730-09
ホントは取り付け説明書には、金切り鋏で切る事になっていて、その際に縁の折り込んだ部分が曲がってしまうので別の板金用具(つかみ菊しぼり)などで修正すると書いてあるのですが、そんな板金専門の道具も無いし加工技術も無いので縁が曲がらないようにマイクログラインダーでそ~っと切るという訳です。




次はドレン穴の加工です。専用のテンプレートを当てて鉛筆で写します。
180730-10

180730-11




これもまたマイクログラインダーでラフカットします。
180730-12

180730-13




半丸ヤスリで仕上げて完了です。
180730-14





8月4日 土曜日

朝から暑いです。夜勤明けで頭の芯がヘンな感じです。ガマン大会です。




軒樋を吊りました。
180804-03




軒の形状が斜めなので軒樋を鼻隠しに平行に取り付けても既に勾配が付いています。この建物の場合は軒樋に5゜くらいの勾配がつくので結構傾いてます。ということはドレンより水下側には水たまりが出来るということなので、軒樋の端材で斜めにかさ上げして水たまりを防いであります。接着剤がコテコテですが。
180804-02

180804-01




この雨樋は塩ビ系ではないので接着剤もシリコン系の私の嫌いなヤツなんです。アホみたいに高いですし固まるのが遅いです。塩ビの方がサッサと進められて良いですね。
180804-10




竪樋取り付け完了です。
180804-05




竪樋は横着にも西の薪小屋の軒樋に合流です。
もともとは地面までおろして排水管を土中埋設するつもりでしたが、都合良く先日、西の薪小屋に雨樋を付けたばかりなので利用しました。散水ノズルで雨を降らせてみましたが、よほど土砂降りしない限りはオーバーフローしません。まあ、オーバーフローしたとしても雨樋無しのことを考えればマシでしょう。
180804-04





スポンサーサイト



トラックバック一覧

コメント一覧

#1535 No title
今晩は。
 またまた凝った難しいタイプの選定ですね。
このタイプの軒樋は初めて見ますが、想像するに、軒の水平ラインを出すために勾配無しで取り付け、深さで排水を取る設計ではないでしょうか。
従って、苦労されてますが、呼樋から向こう側も勾配無しのままで。
竪樋のメーカーの設計形状の意味が理解できません。
丸ストレートの方がすっきりな気がします。
 それにしても、毎回暑い中をご苦労様でした。
#1538 No title
yamadagagaさん、おはようございます。
グレーかつ小振りでスッキリを探していてコレになりました。メーカー側もスッキリ感を意識している感じでした。WEBで軒樋の勾配関連を見てると最近は勾配付けない・溜まれば流れる、という考え方の傾向にある記述がありました。この型もそうなんでしょうが、軒自体が5゜傾いてるとさすがに何かしないと蚊が湧きそうな気がしました。

竪樋のメーカーの設計意図、たぶんエルボ部分でも段差が無いように設計されていて水上側でも竪樋がかぶさるようになっているんです。やりにくくて困りましたし水漏れの原因にもなるでしょう。

ストレートの方がスッキリするとは思いましたが、デメリットが多すぎました。草刈り時にナイロンコードで叩いてしまう、薪積み時に一輪車をぶつける、狭くなるので人が通るのに気を遣う、下から出た水が地面に滞るのを防ぐ為の排水管またはU字溝の工事をしたくなる、などです。
#1543 動物王国!
コメント、ありあたんすm(__)m
Massan様の皮ポンチコメントが、モバイル?に入っていて、ブログに入っていませんでした (;一_一)

ところでその辺、ミツバチを飼っている人はいますか?
#1544 No title
杣ジイ様こんにちは。
>皮ポンチコメントが、モバイル?に入っていて、ブログに入っていませんでした
の意味がよくわからんのでありんすが、こちらから覗くと私の書いた文章が1つめに入っておるのですがねえ。コメ返しはmaeパパさん宛てになっとりましたが(笑)

ミツバチ飼いは少々下界の方におりますですよ。家の周りでは聞かないですね。
#1545 maeパパ ・・・ じゃなかった(-_-;)、Massan様
題名が無いのもmaeパパ様と同じだし、勘違いしてました。
ゴメリンコです。(-_-;)

はっきり言うよ。
ミツバチ飼ったらどう?
そちら様、条件は全て揃ってます。
#1546 No title
杣ジイ様
ミツバチ飼い、考えた事はあります。親戚のじいさんが飼っているので。でも、今のところは樵とDIYだけで手一杯なんです。畑も少しはやってたのを妻にまかせきりになってしまってるし、です。でもいつかはミツバチ飼い、やるかもしれない気がしてはいます。

コメントの投稿

名前

タイトル

メールアドレス

URL

本文

パスワード

非公開コメント管理者にだけ表示を許可する