FC2ブログ

悲しいけど伐るしかなかった、わが家のポプラ




納屋エリアのシンボルツリーに植えたポプラが枯れてしまったので、辛いですがやむなく伐採しました。枯れた原因はおそらく時期はずれの強剪定だと思います。この5月1日に芯止めをしたのでありましたが、すでに新芽は小さな葉っぱにまでなっていました。本当は冬の休眠期に行うべきでした。芯止めから10日くらい過ぎてから様子がおかしくなりました。葉っぱは散り始め3週間くらいで裸になってしまいました。また芽が出てくるのかと思っていましたが叶わず。




そもそもポプラは根が浅く風に弱い木だということを何も知らず、2002年に北海道へ旅行した時に見たケンとメリーの木の雄々しさに一目で憧れてしまって、アタマのにすい私はわが家にもポプラを、と思ったのでした。そして2003年に納屋をセルフビルドした記念にポプラを2本植えたのでありました。




ケンとメリーの木について少し触れておきます。
北海道上川郡美瑛町(びえいちょう)にそれはあります。
180630-14

180630-15





2003.12.28植樹
180630-01




10年後の2013夏には2本ともポプラらしい樹形で納屋の向こうにそびえ立っていました。しかしこの頃から台風や冬の西風であっちに傾いたりこっちに傾いたりするようになりました。
180630-02




そして2014.8台風で北側のポプラが倒れました。やむなく北側のポプラを伐りました。
180630-03




2017年5月の写真です。
170520-18




そして2018年、もうこれ以上高くはできないと思い芯止めもやむなしと判断しました。
180630-04




芯止め後です。
180501-05
このあと10日くらい過ぎてから次第に枯れて行きました。




最後の姿です。
180630-05



伐倒するスペースは無いので、スパークライミングで40cmずつ切り落として行きました。
[広告] VPS





30cmそこそこの大して太くはない木でした。
180630-06




Poppyで薪棚の前まで運んで
180630-07




割って、
180630-08




2016シーズンの薪の上が空いていたので、
180630-09




積みました。
180630-10
両端を高くしたのは小動物が上を歩けないようにする為です。






~ 番外編 ~

この2月に私と仲間で伐採したバンガロー手前の大ポプラの伐根周辺では...
180630-12

180630-13

180630-11
あちこちから新芽を出しています。はてさて大きく育つことは出来るのでしょうか ...






スポンサーサイト

トラックバック一覧

コメント一覧

#1514 No title
今晩は。
 ケンメリの木も納屋のシンボルツリーも歴史です。
中古のケンメリ(GLセダンでしたが)に乗ってましたが、あのときのCMの木でしょうか。
 MS150をまだ使う予定、はこれだったのですね。
そして、素晴らしいクライミングです。
また、POPPYくんはダンプもいけるのですね。

 暑くなってきたので屋外作業も休み休みです。
ぼちぼち行きましょう。
#1515 No title
yamadagagaさん、こんばんは。
日産・4代目スカイラインのCM第15作「地図のない旅」編のロケーション撮影で使われた、とあり下記URLの11:47くらいからそのポプラの木は登場しています。
https://www.youtube.com/watch?v=l5QQ5w5EUoU

MS150Tを使う予定はこれだったんであります。植物性チェーンオイルを入れたこともあり早々のメンテが必要です。クライミングの動画は20倍速なので、1倍で見るとチンタラかもしれません。20倍はチェンソーの音がおもろいです。Poppyくんは手動ダンプが4倍力だそうです。

暑いです。そろそろデッキに工場用扇風機を出さんとイケません。氷水の水筒は必須です。

コメントの投稿

名前

タイトル

メールアドレス

URL

本文

パスワード

非公開コメント管理者にだけ表示を許可する