FC2ブログ

薪狩り 2日連続




3月10日~バンガロー手前現場


本日の参加は手の怪我から2ヶ月ぶりに復帰したM森くんとK嶋くんと私の3人であります。




いずれもかなり背高ノッポで枝が少ない木です。川の方へかつ東(写真の向こう側)に傾斜しています。
180310-01




道沿いの高伐りしたヤマザクラをアンカーにホールディングラインをセットしプラーで目一杯テンションを掛けて横向き(写真向こう側)に受け口を切りました。
180310-02




無事に理想の位置へ着地して下さいました。
180310-03




まあ細い木です。
180310-04




2本目は更に細いコナラ
180310-05




バーバーチェアの逆になりました。受け口が要らなかった(笑)
根元が腐りかけていて脆かったようです。
180310-11




受け口の方向からはずいぶん川の方(木の傾斜方向)へ流されましたが、着地点は理想の位置ではありました。
180310-12




主幹の玉だけでこのくらいで、3人が山分けです。
180310-13





本日の私の分、割りました。
180310-14
先週残した改良ポプラの玉も共に田んぼの薪小屋に運んで終了でありました。




3月11日~道路脇のシラカシ伐採

本日はシャリーさんとシラカシの伐採です。
ここは土曜日まで新名神工事車両(大型トラック)が通行するので日曜日の作業となりました。
180311-12




Massan登っています。
180311-01




更に登って枝おろしです。
今シーズン最後の木登りだと思います。
180311-11




そして伐倒です。
枝を切り落としたのは近くに電線がある為です。
頂部の枝を残したのは着地後に元玉が谷にずり落ちないようにする為の重量稼ぎです。
180311-13




着地して頂きました。
180311-14




カシでは過去最大です。
180311-18




斜面の途中に生えていた木なので、伐倒後は元玉から10玉分以上が斜面に宙に浮いた状態です。
谷底に落としたらもう搬出は諦めざるをえない深さです。
180311-15




道の反対側の木に滑車を掛けて2玉分ずつ玉切ってハイエースで牽き上げます。
シャリーさん、ハスクのヘルメット買いましたです。
180311-16




2玉セットで10玉分なんとか出しました。
180311-17




ぜんぜん解体が進まなかったので、今日の所は5玉ずつの持ち帰りとなりました。
180311-19




デカすぎて車に乗せられないので、持てる大きさになるまで割りました。
いつもなら薪になるまで割るのですが、今日はもうヘロヘロなのでさぼりました。
180311-20



また後日の解体となります。







スポンサーサイト

トラックバック一覧

コメント一覧

#1436 No title
おはようございます。
 2日続けて、着実に進行していきますね。
木登りがありましたが。
今シーズンの予定量は確保できそうでしょうか。
 
#1437 No title
yamadagagaさん、こんばんは。
もう完全に追い込みモードです。捌けなくても伐るだけは伐る、そんな感じです。
私自身の分としては、いつもどおりには野積みしてないのでちょっと量がつかめていませんが、今回のカシと次回のコナラで予定量くらいかと思っています。
#1438 No title
massanさん、こんにちは。

現在、体調を崩して入院をしています。
日曜日には退院できると思います。

だいぶ暖かくなってきましたが、そちらの天候はいかがでしょうか?
まだ今シーズンの薪狩りが終わったわけではないのでしょうね。

しかし、massanさん、あんな木登りもするのですか。
体力がなければとてもできないことです。
私は最近体力が落ち気味なので、退院したらトレーニングしようと
思っています。

では、失礼いたします。
#1439 No title
テツさん、こんばんは。
やはり具合がお悪かったのですね。早くよくなられる事をお祈りします。

昨日と今日はもう暖かいなんてものではなくて、会社での作業でさえクーラーをつけたかったくらいです。暖かくなると格段に能率が下がるのが野良仕事なんですよね。もう先日でも汗だくでした。でもこれは有り難いことであり、もちろん逃げても追いかけて来てつかまります。喜んで受け入れますよ。まだまだ山仕事ねばりますよ。

木登りは大して体力は要らないですが、部分的な筋力を使います。木登りした夜には脚がつることがあります。テツさんに先日スクワットの勉強をしていると言いましたが、スクワットは脚力だけではなく書き切れないくらいさまざまな効果があることを知りました。イキナリやるのはダメで段階を踏んで日々の習慣になるように頑張っているところです。

コメントの投稿

名前

タイトル

メールアドレス

URL

本文

パスワード

非公開コメント管理者にだけ表示を許可する