薪狩り コナラとヤマザクラ




本日はいつものバンガロー手前の現場であります。
N本くん、新人のK嶋くん、S苗さん、私の4人参加です。




まず蔓に絡まれたコナラを伐らせて頂きます。
171216-19




やや起こし木なのでチルホールで牽引伐倒です。
171216-20




コナラ伐倒
[広告] VPS





無事、寝て頂きました。
171216-22




まあ太くはないです。
171216-21




一輪クローラーや手運びで道に上げて山分けです。
171216-23




昼までにまだ時間があったので道沿いの、道に枝がかぶさったヤマザクラを伐らせて頂きました。
171216-24




これはN本くんが伐倒で、私がチル漕ぎをしました。
[広告] VPS





無事、寝て頂きました。
171216-25
このヤマザクラは私以外の3人での山分けとしました。




私はコナラのみ現場割りしてコンテナ8杯頂きました。
171216-26




スポンサーサイト

トラックバック一覧

コメント一覧

#1377 No title
今晩は。
 仲間と一緒でいいですね。
黄色い歓声も上がって羨ましいです。
 玉切りにも几帳面さが伺えます。
こちらの相棒は、40センチとうるさく言ってスケールを当てているにもかかわらず、いい加減に切ってくれます。
軽トラに乗せるとあっちこっち向いて、垂直には立ってくれません。
 いまさらですが、チルホールとプラロックの使い分けはどうされていますか?
それと、前回もですが、引き綱の上方に介添えロープがありますが、倒れると同時に引き綱を逃がすのでしょうか?

#1378 No title
massanさん、こんばんは。

段々、今シーズンも本番化してきましたね。

動画をいつも拝見していますが、うまい具合に伐採されるものだと
感心します。技術と経験の賜物なのでしょうね。

massanさんは、休日をうまく過ごされていますので素晴らしいです。
私は今日休みでしたが、あまりにも自堕落な休日を過ごしてしまいました。
有意義な休日を過ごそうと思いますが、なかなか難しいものです。

年末に差し当り、段々小忙しくなってきました。
今週も、普通の穏やかな毎日を過ごしたいものですね。

では、よい1週間を!!
#1380 No title
yamadagagaさん、おはようございます。
黄色い歓声、薪狩り女子ですね。奥さんの方が言い出した薪ストーブであることもあり結構楽しいようです。手運びを厭わない人で数m下からでも黙々とです。

私もかつてある地主さんが自分で木を伐って玉切って持ってけ、と言ってくれる事がありましたが、長さはバラバラで木口は斜め、コロを大量生産してました。

チルホールとプラロックまたはMaasdamプラーの使い分け、単純に牽引力の差が歴然としているので、太いまたは長い起こし木の時はチルが無難だと感じています。牽引力はプラロックは2000が350kg、私の持っている3000は300kg、Maasdamは750kgとなっていてチルホールはT7なので750kgで、Maasdamプラーと同じ値なのですが、実際にはチルの方が圧倒的に強いです。そしてチルは往復でロープが進むので漕ぎやすいんです。本体は重くてワイヤーも扱いにくいですが、まあ安心料ですかね。

引き綱の上方に介添えロープ、これは何かがそのように映っただけではないかと思います。倒れる時に漕ぎ屋がプルラインを引っ張ったりはしてるかもしれませんが、特に別の作業者がロープを逃がすセッティングはしていません。プラーまたはチルのロープとつなぐ部分でロープが長すぎる時に中間で結ぶとロープがかなり余ることはあります。
#1381 No title
テツさん、おはようございます。
技術も経験も大したものは持ち合わせておりません、けっこう失敗しています。ブログではうまくごまかせてるかもしれませんが(笑)

休日を充実したものにしていると言えば聞こえは良いですが、道楽であることに違いはありません。楽しいからやっているだけなんです。休日に趣味に没頭する、普通のことです。でも今週は2日連続で山仕事して日曜日はヘロヘロ、かつ風邪気味で洟水と身体の痛みがあり、昼までは作業してましたが午後はブログ用の写真の整理にかこつけてダラダラでした。

テツさんも良い一週間をお過ごし下さい。今年もあとわずか、気合い入れて行きましょう。

コメントの投稿

名前

タイトル

メールアドレス

URL

本文

パスワード

非公開コメント管理者にだけ表示を許可する