FC2ブログ

たまには山のことも書きますヨ



たまには里山のこと、田舎暮らしに関わることも書きたいと思います。




盛夏から秋にかけて山ではノリウツギが咲き誇ります。
アジサイに似ています。「ウツギ」科ではなくアジサイ科アジサイ属だそうです。
170903-01
170903-02




名前は知っていてもわが里山でサルナシを見たのは初めてでした。
たった1個だけ熟れていた(柔らかかった)ので食べてみました。味はキウイと全くと言ってよいほど同じ味でした。
170903-07
170903-04
甘くて美味ではありますが小さくて食べにくいので、わざわざ山まで採りに行くほどのものでもなく、キウイ買って食べておけば良いと思いました。




ムベがなっています。アケビ科ムベ属です。
アケビの実は熟すと割れますが、ムベは割れません。
アケビは落葉しますがムベは常緑です。
食べれますが、まだまだ先です。
170903-03




この時期になると峠道にはドングリの付いたコナラの枝先がよく落ちています。
最近知ったばかりなのですが、チョッキリという虫がドングリに産卵してから枝先を切って落とすそうです。
なのでドングリには必ず穴があいています。
170903-06
170903-08
チョッキリはゾウムシ科であったりオトシブミ科であったりしたそうですが、最新ではチョッキリゾウムシ科として扱われていると書いてありました。




クズの花は盛夏から咲き始めますが、咲き誇って香りを漂わせるのは今の季節です。
近くを通っただけでもグレープジュースのような甘い香りがするので、フレグランスにもなっているくらいです。
170903-09




これは山ではありませんが、我が家の裏の小高い所にあるミョウガです。
ほうっておいても勝手に出て来ます。花のつぼみです。
天ぷらや漬け物や味噌汁で食べます。
170903-05






スポンサーサイト



トラックバック一覧

コメント一覧

#1305 No title
今晩は。
 ノリウツギは、つい最近までアジサイそのものと思っていましたが、あながち的外れでもないのですね。
あとは、クズくらいしか知りませんが、ぼちぼち勉強、チョッキリは探してみます。
 ミョウガは、我が家の庭では終わっています。
それでもたまに、ツレが1,2ケほど採ってきますが、ヤブ蚊が多くて行く気になりません。
#1306 No title
yamadagagaさん、こんばんは。
ノリウツギ、どう見てもアジサイですよね。春先にもうひとつアジサイ科でウツギの名を持つのが「ガクウツギ」です。白く、似た感じの花ではあります。この「科」は見るサイトによってまちまちなのであてにはなりませんが、Wikiではアジサイ科アジサイ属、また別のサイトではユキノシタ科アジサイ属となっています。まあどちらにしろアジサイですね。

yamadagagaさんの方ではコナラ属が多そうなのでドングリの付いた枝先が落ちていそうな気はしますが。

ミョウガ、もう終わってますか、早いですね。わが家では、春にも出ます。そして早生と晩生があり、今採れてるのは早生だと思います。もう1ヶ所のは晩生です。ヤブ蚊、今朝は急に涼しくなって勢いを失った気がしますが、またすぐ暑さは戻るのではないかと思います。

コメントの投稿

名前

タイトル

メールアドレス

URL

本文

パスワード

非公開コメント管理者にだけ表示を許可する