納屋増築、部材刻みは遅々として ...



納屋増築の木材の刻み、本日も進めます。
昨日は隣家の法事で全く出来ず本日も草刈りやらジョギングやらで半日くらいしかありません。なんとか桁を2本だけ刻み終えたいところでありましたが ...




先週こしらえた丸鋸発射台、いや垂木欠き治具を使って桁を刻みます。
170702-06




垂木欠き完了です。
170702-07




大入れやらボルト穴やらも加工して寸法で切断し1本が完了した15時頃からゴロゴロさんが鳴り始めて暗くなり雨が降るのを確信したので慌てて撤収しました。
170702-08
結局、桁2本を完成させる事ができずに終わってしまいました。




きのうビバホームで金物を物色していて、こんなネジを見つけました。屋根垂木を桁に固定する為のネジです。
「タルキック」、いかにも効きそうです。
170702-09




ほかにも
170702-10
垂木留め専用のネジはあちこちから出ているのですね。
家へ帰ってMonotaROでリサーチして買うことにしました。



スポンサーサイト

トラックバック一覧

コメント一覧

#1262 No title
massanさん、おはようございます。

納屋増築作業、お疲れさまでした。

桁の加工は1本になったのですね。でも、少し進みましたね。
長丁場になるかもしれませんが、いいものを作られるように
願いながら今後を楽しみにしています。

今日から暑くなるようです。体調にはくれぐれもご注意ください。
#1263 No title
お早うございます。
 狙いの品質どおりです。
この治具があれば安心して加工ができますね。
垂木打ちは5寸釘しかイメージが無かったですが、ビスや金物もどんどん進化していますね。
強度あり、かつ真っ直ぐ打ち込めそうです。
#1264 No title
テツさんこんにちは。
予定までは行かなかったですが垂木欠きだけは終わったので、もう刻みは終盤の感じです。7月下旬には建て方に行きたいと思っています。

お心遣いありがとうございます、昨日の作業時はホントにのどが渇きお茶をがぶ飲みしました。これからは気合いが要ります。というか暑くなって気合いが入ってきました、変なヤツです。テツさんも暑いところでの仕事でしょうからお気を付け下さい。
#1265 No title
yamadagagaさんこんにちは。
ありがとうございます、まあ勾配はばっちりの気がしますが、1mm近く深くなりました、屋根が1mm低くなって残念です(笑)
この治具はもはや用済みになりました。

垂木打ち、5寸釘ですか、うちの台所のリフォームに来ていた大工さんはテッポで3~4寸くらいのを横から打ってた気がします。サイトには簡単に書いてありますが、私はあさって向いて刺さって行きそうなので垂木にだけ刻みの段階で下穴をあけておこうと思っています。ホントに金物も道具もどんどん進化して行っているのですね、ホームセンターでもWEBでもリサーチしないと損する気がします。

コメントの投稿

名前

タイトル

メールアドレス

URL

本文

パスワード

非公開コメント管理者にだけ表示を許可する