笹の花、その後





安楽峠付近の笹に花が咲いたのを5/22の記事にアップしましたが、その後です。




花期はすっかり終わってます。まだ葉っぱが枯れた感じはありません。
170610-06




実を採って来ました。
170610-07




実というほどの物は入ってませんが、それでもプチュと出て来ます。
味はガキの頃に食べた笹の実と同じでした。少し甘いような、竹の香りもあるようなないような、要するに大して美味いものでもないし腹がふくれるほどの穀物でもありません。
170610-08




以上


スポンサーサイト

トラックバック一覧

コメント一覧

#1250 No title
massanさん、こんばんは。

笹の花が、数十年単位で咲くことを教えていただきました。
すると、先日のTVで、竹(マダケ)の花も長いスパン
でしか咲かないということを言っていました。
確か、120年ぐらいのスパンだそうです。

笹も竹もそのような長いスパンで花が咲くというのには、
なにか理由があるのでしょうね。

面白いものだと感じた次第です。
#1251 No title
テツさんおはようございます。
笹も竹なので同様に長い周期で花を咲かせては枯れていくのだそうですね。昨年、愛知県で花を咲かせたスズタケも120年周期だとのことで、種類によって数十年から120年の周期なのだそうです。でもこの2年で様々な竹が開花しているというのは不思議ですね、何かあるのでしょうか。

コメントの投稿

名前

タイトル

メールアドレス

URL

本文

パスワード

非公開コメント管理者にだけ表示を許可する