夜勤の昼間を利用して薪積み




備忘録 ~コメントお気づかいなく~




今週は夜勤、5/15~5/18の3日間、毎日1時間ずつ今シーズン集めた野積み薪を薪小屋に本積みしました。
梅雨までに間に合いました。




5/7終了時点で右から2番目の区画がまだ空いていました。
170518-01




野積み薪はまだこれだけ残っていました。
170518-02




1日目の1時間で残りこれだけになり、
170518-03




2日目の1時間でこれだけになり、
170518-04




3日目の1時間が終了する時には野積みはすっかり空になりました。
今シーズンの薪積みから解放された瞬間です。
170518-05




そして薪小屋の方は2番目~4番目の区画がちょうど良い具合に一杯になりました。
(一番右の区画は2014シーズンの薪で2019シーズンが当番になっています)
170518-06
今シーズンに集めた薪はこの3区画分(2列積み)と、




この窓の下の部分(1列積み)です。
170518-07




計算してみると約7.5立米ほどで、ここ3年は9~10立米くらい集めていたので今シーズンは少なめでした。
田んぼの薪小屋には今シーズンは3.5立米ほど集めました。中軽量級なのでコナラ属換算では2立米くらいと行ったところではないかと思います。





スポンサーサイト

トラックバック一覧

コメント一覧

コメントの投稿

名前

タイトル

メールアドレス

URL

本文

パスワード

非公開コメント管理者にだけ表示を許可する