シイタケ植菌ほか




今年はずいぶん遅くなりました、シイタケの植菌。
年末に伐ったのが10本、植菌までに含水率を40%以下にしてないと菌が回りにくいとの事で放置してありました。
170402-11




今年は「すその360」をamazonで買いました。ホームセンターには「すその620」しか置いてなく、どうも好きになれないのです、形が。
ほだ木の太さに合わせて駒数を決めて分配しておきます。
170402-10




10個余りました。
170402-13




すでにシイタケが出来ている駒がありました。
170402-12




決めた数の穴をあけて種駒を打ち込みます。
間隔はかなりテキトーです。
170402-14




浸水します。24時間くらいかな?
170402-19




芝生の草ぼうぼう、抜く時間が無いので刈りました。
170402-17




マキタの充電式草刈り機のモーターが壊れました。
170402-18
モーターだけ取り寄せられるか聞いてみます。




ハチトラップ、作りましたが一時薪に引っ掛けておきます。
モクレンの花が散ったら枝に吊します。
170402-16




勝手に生えてきたムスカリをここに移植したのが咲きました。
170402-15




モクレンまだ半分も咲いていません、今年は昨年より1週間以上遅れています。
170402-09




菜の花大好きです。
170402-02




スポンサーサイト

トラックバック一覧

コメント一覧

#1192 No title
massanさん、こんばんは。

シイタケの植菌は、おそらくコナラを使うのでしょうが、
含水率を40%以下にしないと菌の繁殖が回りにくいのですか。

植菌した後に24時間含水させるのですね。このあたりは、
クワガタの産卵木でも同じようなことをします。

もうムスカリが咲く季節になったのですね。ムスカリはぶどうの
実のような花が咲くのでとても好きな花です。

モクレン。今日外出していた時に1本満開の木を見つけました。
昨日はこちらは寒かったですが、もう今週はだいぶ暖かくなって
きましたね。ぎっくり腰の方は、もう大丈夫でしょうか?
私も腰痛が持病ですが、暖かくなってくるとだいぶ楽になりますね。
#1194 管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
#1197 No title
テツさんおはようございます。
40%以下にする、木が生きているうちはシイタケ菌が回りにくいと言うことではないでしょうか。
水につけたのは私のテキトーな考えです。どっかで聞いたような、そんな程度です。クワガタでもするのですね。

ムスカリ、意外と強いのですね、勝手に生えてきたので移したのが簡単について咲きました。小さいですがよく見ると美しいです。モクレンも満開の時は美しいのですがピークを越えると ...

ご心配いただきありがとうございます。大丈夫かと思っていますが、お互い慎重に動きましょう。

コメント重複送信分、削除させて頂きました。
#1198 No title
今晩は。
 お忙しの一日でしたね。
ネットのどこかのサイトに、ソメイヨシノが開花するまでとあったので、それが本当ならギリギリですね。
ホダ木がやや貧弱なのも見かけられ、入手の苦労が伺えます。
また、ナラ(コナラ)ばかりではないような。
ホダ木の含水率やら、種コマをホダ木の本数に割り付けするなど、あくまで緻密ですね。
9本では、自分がやっているより、4割以上に密です。
 こちらの本日現在の散歩では、コブシは満開でモクレン類は僅かに開花です。
県内の桜も全般的に遅れているようです。
 薪ストーブ季節も終わりですが、春は春でやること一杯ですね。
#1199 No title
おはようございます。
ソメイヨシノの開花まで? たぶんもっと大丈夫だと思います。ほだ木は細い目が多くなってしまいます。ゴツいのを数多くとると扱うのも打つのもしんどいのと太いのは薪にしたいので。樹種は全部コナラですヨ。クヌギは勿体なくて。実は緻密に見えて穴位置はテキトーです。足りなくなるとまずいので数だけは合わせています。本数は10本ですから、やや密かもしれないですね、40/本で良いかと、今までの実績では。

桜遅れてますね。春は春でやること一杯ですね、だんだんずれ込んで行ってしまってます。

コメントの投稿

名前

タイトル

メールアドレス

URL

本文

パスワード

非公開コメント管理者にだけ表示を許可する