連休初日、まずは伐倒


本日の現場は前回と同じ、ココです。
シャリーさんと滋賀からM森くんが参加です。
161229-01
昨日の雪がまだ残っています。





今日はこのコナラを頂きます。
自分の山でもないのに伐らせて頂ける、ありがたいことです。
161229-02
まずは下の枝3本を、ハシゴで登って切って来ます。シイタケ原木に良さそうなサイズなので着地で傷つけないうちに。
161229-03
161229-04
↑ 切って来ました。




アホの一つ覚えのフンボルトノッチです。
樹のお化けが口をあけて笑っているようで怖~い ...
161229-05




[広告] VPS

ぜんぜん撮れやへんだあ~ハハッ!  ってぇゆうとるわ。
161229-07




70cm強、ではありますが元口の少し上からすぼまっています。でも太いことにはちがいありませんが。
161229-06
これもアホの一つ覚えのように芯切りから向こうへ貫通させてツルと追いヅルを仕上げたまでは良いのですが、63cmバーでも届かなかったので中で目違い起こしています。そしてツルを仕上げるときにバーの先端で反対側のツルに切り込んでしまっています。
傾斜木の傾斜方向への伐倒なので、バーバーチェア以外は大して怖いものはありませんでした。




主幹が浮いているうちに突っ込み切りで上下を残して。元口はラッパになっているし、幹は湾曲しているし、玉切り屋泣かせではありました。
161229-08
あとは寝かせてツルを切ってチョンチョンチョンですが、大変だったのはそのあとでした。1個が100~150kgあるのでそのままでは赤い戦車の荷台に上げられない、でんぐり返しながら通路まで上げての4つ割りでした。途中で、割った1個を谷底まで落としてしまい手持ち引き上げしました。




太い所をあらかた切り終わったのが昼前、まあまあ早いですヨ。
161229-09
161229-10
午後はひたすら枝を裁きに裁いて収穫コンテナに詰めて搬出しました。




M森くん過積載です。滋賀県まで気をつけてな。
161229-13




シャリーさんのダンプもけっこう載せました。
赤い戦車、ホント助かります。正月には注連縄張ったって下さいな。
161229-11




massanのハイエースも久しぶりにたくさん積みました。
シイタケほだ木もそこそこたまってきました。
161229-12




おまけです。
コナラの紅葉も意外と美しいです。12/20のわが家のコナラです。
161229-20




みなさん良いお年をお迎え下さい~!



スポンサーサイト

トラックバック一覧

コメント一覧

#1117 No title
massanさん、こんばんは。

径が70cm強ですか。かなり大物のコナラですね。
ただ、画で見る限り斜面の途中に立っていたみたいですから、
伐採もその後の玉切りも大変であったと察しいたします。

来年もまだまだシーズンは続くのでしょうが、お怪我のないよう
作業されてください。

今年もいろいろお世話になりました。感謝しています。
来年も今年同様、よろしくお願いいたします。
#1118 No title
テツさんこんばんは。
お察し頂いた通り斜面の途中でした。そんなのばかりですね、慣れました。
お気遣いありがとうございます。まだまだ伐採は続きます。怪我だけは避けねばと思っています。
こちらこそお世話になりありがとうございました。来年もよろしくお願い致します。
#1119 No title
今晩は。
鈴鹿山系は雪ですか。
こちらは例年ならみぞれが降ったりですが、天候が崩れても雨となります。
 70㎝超えは超大物です。
私は、一度しか遭遇したことはありませんし、伐ったことはありません。
玉が転がっている風景も壮観です。
今日がラストくらいでしょうか。
 来年も仲間と楽しく伐採、回収ができますよう。
#1120 No title
yamadagagaさんこんばんは。
12/28の早朝に一気に降って積もりました。
この伐根径は70cm越えですが、枝振りの良さは昨シーズンのコナラや先日のコナラのが上でした。
ありがとうございます、仲間あっての今の授かりなので謙虚にいかねばと思っています。

コメントの投稿

名前

タイトル

メールアドレス

URL

本文

パスワード

非公開コメント管理者にだけ表示を許可する