薪ストーブ、今シーズンの初焚き



初焚きです。
去年の今時分と比べると暖かいです。
今朝の最低気温は10℃くらい、まあ焚く基準はクリアということで。
161024-01
やっぱり掃除したてのストーブは気分が良いです。




しばらくは薪小屋を解体した廃材で、そのあとコロ薪を焚きます。
161024-02




スポンサーサイト

トラックバック一覧

コメント一覧

#1061 No title
massanさん、こんにちは。

薪ストーブ、今年の初焚きですね。火の色がとてもキレイです。

朝10℃ですか。こちら群馬も大体同じくらいです。
これから段々寒くなってくるでしょう。本格的に薪ストーブ稼働と
なりますね。
#1062 No title
テツさんこんにちは、帰っておられるのですか。

初めのうちはガラスが汚れていないので炎がよく見えますが、そのうち煤けてきます。本当に寒くなってくると炎の美しさなどどうでもよくなってしまいます(笑)。

体力づくり頑張って下さい。
#1063 No title
今晩は。
初焚きですね。
ガラス、本体とも綺麗ですね。
こちらは、炉床に灰を敷いたまでで、薪などは取り込んでいません。
灰はオイル缶に残しておいたのですが、しっとりと湿っていました。
あらためて、灰を残したまま次シーズンを迎えるのは良くないと思った次第です。
 前記事の充電式のトリマーが欲しいです。
ちょっと払うのに便利そうです。
ヤフオクで出ていたのですが、高値までせりあがってしまったので放棄、そのまま現在に至るであります。
#1064 No title
yamadagagaさん、おはようございます。
炉床に灰を敷くのですか、灰はいくらかあった方が良いとは聞いた事がありますが、私はスッテンテンからシーズン開始です。まあ灰などすぐ溜まりますが。

確かに灰を残したままオフ入りするより乾燥しているうちに掃除した方が良いとは思いますが、オフ入りすぐに掃除したのは薪ストーブを導入した1回目の掃除の時だけでした。いつもシーズンイン直前ですね。

充電式のヘッジトリマーは、インパクトのバッテリーをそのまま使うので本体だけで8600円でした。18Vです。ちなみに同じく充電式ナイロンコード草刈り機は11300円でした。バッテリーは互換品を2個あとで買い足して4個体制です。互換バッテリー使えます。

コメントの投稿

名前

タイトル

メールアドレス

URL

本文

パスワード

非公開コメント管理者にだけ表示を許可する