ハイエースいじり

今週末は納屋増築関連の作業はお休みであります。
基礎工事だけは完了してひと段落です。


そして今日はハイエースの20回目の車検の準備です。
我が愛車、無くてはならない相棒のハイエースが満20歳となります。
23万km超です。まだまだ成人したての若僧です。
普段はセカンドシートが取り外してあり、屋根付きトラックの状態です。これでは車検が通らないので取り付けます。
これがけっこうな作業なんであります。なにせ重い、商用車のくせに中途半端に豪華な分厚いシートなのです。
妻に邪魔にされて家の奥にしまってあるのを出して来て、ハイエースまで運んでボルトでとめる、それだけのシンプルな作業ではありますが。
160917-07
セーフティーバーも車検のために取り付けました。
運転席がリクライニングしない状態です。


車検準備は以上で、あとは少々いじります。

まず、バッテリー直結スマホ充電器を設置します。
私のスマホは現在3年半ほど使用しており、バッテリーの消耗が早くなってきました。
会社の昼休みにハイエースの荷室で過ごしていて、スマホでニュースなどをチェックしていると30%くらいまで減ってしまうようになりました。もし災害などがあった時にバッテリー残量が少ないのは不安なので、エンジンをかけずとも充電できるようにバッテリー直結の充電が出来るようにします。




シガライターソケット用の12VのUSB充電器です。
160917-01




ばらすとこんな感じです。
160917-20




ヘタくそなハンダ付けで電線を接続しました。
160917-03




熱収縮チューブでカバーしまくってアラを隠しました。
160917-04
コイツをハイエースの荷室に引っ張って(接続して)完了でありました。
シガライターソケットを荷室にもつければいいじゃないか!
とおっしゃる方もおられることでしょう。でもイヤなんです。USB充電器から12V用の線が2本出ていてくれればバッテリーにつないで終了なのですが、そんなのよう見つけませんでした。



いや、ありましたです、amazonに(9/19発見)。しまった、早まってしまった ... 
これを買うべきでした。
160919-01
でも遊んでいる12V用USB充電器があったので使うべきだったのです。








次はコレ、薪狩りのロープ掛けであります。
薪狩りシーズンは目前にせまっており、先シーズンから気になっていたロープ掛けの整備をします。
まず、ロープ掛けの現状、というかBeforeです。
160917-05

良くない部分は、

 1.掛けられる部分の幅が狭い。
 2.バーにSカンを使って掛けているので、運転中にずれる。
 
などです。




この窓埋め板に、車庫にころがっていた胴縁(廃材)を取り付けて、90mmの釘を打ちます。




釘打ちがへたくそなので下穴(道穴?)をあけます。斜めに打つのですが、角度を一定にするために治具を作りました。
160917-08




釘を打ちました。角度や高さにバラツキがありますが気にしません。
160917-10




裏側はけっこうヒドイことになっています。出っ張った釘の先はグラインダーではねました。
160917-09




取り付け完了です。
160917-11




ロープを掛けてみました。パラっとしました。
160917-12
使い勝手は使ってみないとわからないので、また手直しすることになるでしょう。




家のはしに生えてきたど根性アサガオ、この季節になってから大きくなってきました。
下水工事(農業集落排水)から10年、コンクリも少々荒れて隙間があります。
160917-06
ツボミも出来てきているので、花を咲かせてあげたいと思います。






スポンサーサイト

トラックバック一覧

コメント一覧

#1025 No title
お早うございます。
細かい修理はあっても20年くらいは楽勝でしょう、私も17年は乗りましたが何一つ不具合は無かったですね。
軽トラのほうが便利だとみていましたが、こうして用具を積むとハイエースも必要欠くべからずですね。
どの現場でも対応できるようにでしょうけど、たくさんの種類、本数で感心します。
いい薪活動ができますよう。
#1026 No title
yamadagagaさん、おはようございます。
17年乗られて不具合がなかったのは調子が良かったのですね。私はタイミングベルトを2回交換(これは距離で替えるのでしかたありません)、ラジエターも2回修理(ほぼ交換)しています。エアコンの吹き出し口からスポンジの屑が出てきます。あと10年行きたいところです。

軽トラも欲しいですが、ハイエースも必要ですね。牽引伐倒の際の重量が軽トラではダメだったことが何度かありました。それに量が載ります。積み降ろしは屋根がある分体にキツイですが。軽トラではないトラックもありですかね。

お互い良い薪シーズンになりますよう。
#1027 No title
massanさん、おはようございます。

23万㎞で満20歳ですか。日本の車はほんと壊れないです。
うまくメンテナンスをしていれば、余裕で30万㎞はいくようですから。

薪狩り用のロープ掛けを作られたのですね。改善は必要かもしれませんが、
これなら幅広く運転中に動くことはないでしょう。

アサガオ、ど根性で生えてきましたね。植物の力とはすごいものです。
#1028 No title
テツさん、おはようございます。
最近は一人目のオーナーが乗る年数が10年越える比率が高いそうですね。一つの物を大切に思い(思うだけです、あまり大切にはしてはいないので)いつまでも使うということは美徳だと思っています。

少しの余地があれば発芽して成長し花を咲かせる、人生のお手本のようですね。なかなか真似はできませんが。

コメントの投稿

名前

タイトル

メールアドレス

URL

本文

パスワード

非公開コメント管理者にだけ表示を許可する