昔の地図にはまっています




私は地図を見るのが大好きです。
ストリートビューで知人の家などをよくストーカーしています。

もう既にご存じの方がおられると思いますが、昔の地図がスタンフォード大学から公開されています。

http://stanford.maps.arcgis.com/apps/SimpleViewer/index.html?appid=733446cc5a314ddf85c59ecc10321b41


かなり細部まで拡大して見る事ができます。
地図を拡大していくと何故かエクスプローラーバーがなくなって全画面で表示されてしまって手動で戻さないと戻りません(IE11)。

その際の手順は
メニューバーから  表示 → エクスプローラーバー → お気に入りにチェックです。





これは我が家周辺の地図で、明治25年測量~大正9年修正測量となっています。
160819-01
160819-02
私が今伐採させて頂いているところは昔はどんなだったのか、などと想像をかきたてられます。
驚いたことに、いまある道のほとんどはこの頃にすでにあったようです。



私はこの地図の情報をFacebookで知ったのですがテレビでも紹介されてました。もしまだご覧になってない方がおられましたらお試し下さい、おもしろいです。


















スポンサーサイト

トラックバック一覧

コメント一覧

#1005 No title
massanさん、おはようございます。

地図好きな方っておられます。massanさんもそうなのですね。

ちょっとリンク先を開いて、今自分が住んでいる所の地図を出そう
と検索しましたが、ログインが必要なので後で試してみます。
道って、小さいものでもかなり昔からあるものなのですね。
多分、群馬の榛名山や赤城山の頂上へ昇る道もそうなのだと思います。

拡大されて、何処にクヌギの木があるか?などがわかれば、クワガタ
採集には格好のツールになりますが、それは無理ですよね。
失礼しました<m(__)m>

今日はお休みでしょうか。もしそうなら、基礎工事の方お気を付けて
作業なさってください。
#1006 No title
テツさん
え、私はログインっていらなかったですが ...
今いじっていたら、やけにすぐフリーズしてしまいました。私のPCのせいなのかこのサイトのせいなのかはわかりません。見れる時は見れてます。

地図の記号からいけば針葉樹か雑木林かくらいはわかるかも知れません。墓場の記号とかもあり、なかなか興味深いです。
#1007 No title
今晩は。
 問題なく閲覧できました。
北方4島も一部入っていますね。
明治維新からわずかな期間で着手、仕上げたとは凄いです。
列強の脅威から国土を守るということで急いだのでしょうか。
#1008 No title
yamadagagaさんこんばんは。
Japanese Military Maps と書かれていて、その時代のはやはり軍が絡んでいたのかなあと思いました。この時代には北方四島にも日本人が住んでいたのですよね。

どうも私のPCではすぐフリーズして扱いにくいです。

コメントの投稿

名前

タイトル

メールアドレス

URL

本文

パスワード

非公開コメント管理者にだけ表示を許可する