田んぼの薪小屋




先週に引き続いて今週もやはり草刈り、であります。
久しぶりに田んぼの薪小屋に行って来ました。地主さんがここは草はあまり生えへんとゆうてましたが、やはりあまり丈のある草は生えていません。それでも一応、刈に来てんでえ~と言わなあかんから刈ります。
丈の低い草でも、薪の下部に触れているのもありました。

160723-02




ヤマビルに噛まれないように忌避剤をズボンの裾に吹いて、
160723-30




充電式のナイロンコード草刈り機でサッサと終わらせて、薪棚のチェックです。




タブノキの薪を積んだ上部、今はかなり隙間が出来て向こうが見えます。
160723-03




3月に積んだ時は、屋根垂木の下まで積みました。
160723-25




風もよく通りお天道様もよく当たる場所なので早く焚けるようになるかも知れません。




我が家への進入路の脇、お隣さんですが、木の枝や草が車にバシバシ当たっていますがナカナカ刈ってくれないのでオジサンに 「刈らせてくれ」 と言いました。
160723-04




刈ったけれど写真では全然変わり映えがしません。でも車には当たらなくなりました。
160723-05




アブラゼミが啼いていました。ポプラの木です。[広告] VPS

今日、このポプラにコクワガタがいました。
妻言うには畑の中のオニグルミにもコクワガタがいたようです。




オニグルミの苗、引き取り手が決まりました。
160716-07




パンパスの苗も引き取り手が決まりました。
160723-01
どちらもたぶん、ほぼ永遠に苗を提供できそうです。






草など刈っている場合ではありません。納屋増築の基礎工事を進めねば。
午後は車庫で基礎の型枠を作っておりましたです。まだ中途です。地味で、写真撮ってもパッとしなさそうだったので写真はありません。
今週は3連休です。
明日は地元の草刈りの出合い仕事です。
あさっては型枠を完成させる予定にしております。
うまくいけば今月末に次の3分の1のコンクリ打ちが出来るかもしれません。暑いので気合いを入れねば、です。






スポンサーサイト

トラックバック一覧

コメント一覧

#973 草刈り
massan さん、お邪魔します。
私も借地の草刈りして無くて気になってます。
草刈りするのを条件にタダで借りてるのに
今夏は建築の仕事が忙しくて手が回りません。

どのみち、あと2~3ヶ月もすれば勝手に枯れるんですがねぇ
ウチの地主さんも「放っておけば良い」って言ってくれるのですが・・
#974 No title
エコエコ薪ストーブさん、おはようございます。
朝早うからありがとうございます。

やはり借りている立場としてはソコソコ誠意を見せておきたいところですよね。地主さんは「エエよ」と言ってはくれるのですが、そこでその言葉に甘えて何もしないと今度は逆に何かを言いたくなるのが人間です。
私の場合は、薪の(薪小屋の)チェックもあるし、そしてたまには里山の方へ行きたいというのもあります。

ブログを拝見していても忙しいのがよく伝わってきます。忙しいと言うことは本当はすごく結構なことなのですが、いざその渦中にいるとナカナカそうは思えなくなってきますよね。忙しくても心を亡くさないよう落ち着いて頑張って下さい。
#975 No title
massanさん、おはようございます。

草刈りですか。夏場は早く伸びますよね。
土地をお借りしてることもあるでしょうし、薪棚下部に草がこない
ようにしないといけませんよね。お疲れ様でした。

ブヨ。私は見たことがないのですが、以前の動画で見させて頂いた
限り、気持ち悪い生き物ですよね。

7月はクワガタの発生時期です(カブトムシは8月になります)。
私も先日山に行きましたが、結構ノコギリやコクワがいました。
でも、採取をせずにルッキングで止めましたが。

基礎工事がまだ残ってますよね。大変でしょうが、気合いで
頑張ってください!! 熱中症にはお気を付けて。
#976 No title
お早うございます。
 この時期、草刈は毎日やっている気(気持として)がします。
一気にやると大儀なので、道路側だけとかごまかしながらです。
地主さんが土場の入口付近まで多めにやってくれますが、こちらの刈ってないところが目立ちすぎていけません。
カウチではお隣の入り口を少し刈っています。
いつ頃からか好意で始めたのですが、普通にこちらの仕事の領分なってしまいました。
まあ、いいですけど。
 以前も書きましたが、こちらの地方はヤマヒルは大きな被害にはなっていません。
忌避剤も売っていません。
これも、山奥のシカやタヌキが里に出て来ると一変するかもしれないですね。
 コンも2/3を過ぎると気分が違うでしょう。
もう少しか未だまだか、ですね。
鍛えてはいるでしょうけど、暑いからぶっ倒れないように気を付けらえますよう。
セーブするくらいの作業ペースで。
#977 No title
テツさん
草刈りは意外と楽しいのです。だから逆につい草刈りに走ってしまって今すべき事が後まわしになってしまうので困っているのです。今すべき事は納屋増築なのですが。

ブヨではなくてヤマビルなのです。気持ち悪いです。ヤマビルに噛まれるくらいなら蜂に刺された方が気が楽です。血がいつまでも出るということはないですから。

7月はクワガタの発生時期なのですか、初めて知りました。ノコギリはまずうちにはいません。オニグルミやポプラにいるのはコクワかカナブンですね。カブトムシのメスはいたことがあります。今年はヤマトタマムシまだ見ていません。

あと残り2/3の基礎工事、よりによって一番暑い時期に気合いで片付けたいと思っています。熱中症のご心配ありがとうございます。けっこうギリギリまで行ってることがあります。水を過剰なくらいに飲んで丁度よいくらいだったと感じています。
#978 No title
yamadagagaさん
たしかに草刈りしょちゅうやっている気がしますね。私の場合は刈りついでがあるので黙ってよその土地を刈るのなら気にならないのですが、よその土地はそうも行かず断ってからになるので、それの方が億劫です。黙ってさっさと刈ってしまいたいです。

ヤマビルがいないのは羨ましいですね。昔はヤマビルなど特定の山にしかいなかったのでガキの頃は夏でも山へ遊びに行ってました。今ではこの時期に山に登る人は変人だと思います。仕事でやむなく入る人は気の毒です。田を作っている人はよく噛まれています。

コン打ち、次の1/3を打てばずいぶん気が楽になる気がしています。今型枠を作っている部分が山場だと思っています。「セーブするくらいの作業ペースで」ありがとうございます、たしかにそのとおりですね。いつもの夏だと休日は半分作業/半分は納屋の軒で昼寝か読書でやってきたのですから。そこまでは緩められなさそうではありますが、控えめで行きます。

コメントの投稿

名前

タイトル

メールアドレス

URL

本文

パスワード

非公開コメント管理者にだけ表示を許可する