道路にかぶさったイタヤカエデの伐採


本日はここであります。本日の仲間はシャリーさんとN本くんです。
秋口から大コナラでお世話になった地主さんから道路にかぶさっている木だけは早く伐って欲しい旨のお話がありました。葉っぱがないので存在感がないのですが、よく見ると道の反対側の電線に届かんとしておりました。
160313-03
ハイエースは黄色ナンバー、実は軽だったんであります。ウソです。

160313-04
新名神高速道路の工事車両が頻繁に通るので伐採は日曜日に、ということで本日となりました。
工事車両は通らなかったですが、川を走りに来るジムニーさんが一杯行き来してました。




樹種はイタヤカエデ、冬芽からそう同定したのでありますがイタヤカエデは10種類以上あり、そのうちのどれということはわかりませんが冬芽は全部似ているようです。
160313-02
Wikiによると
「サトウカエデにくらべて含有糖分がやや低いものの、イタヤカエデからもメープルシュガーを作ることは可能であり、第二次世界大戦直後の砂糖不足の時代に東北や北海道で製造が試みられたことがあるが、商業ベースには乗らずに終わった。」
だそうです。




結構枝を拡げていてそのまま伐倒すると掛かり木はおろかツルでつながった隣木まで倒しかねません。
160313-01
で、登りましたです。枝下ろしです。登っているところの写真はありません(撮ってもらうのが面倒になってきました)。調子に乗って枝から枝へ乗り移って枝を切り、隣のヒノキにも移って絡んでいるツルを切って、降りられなくなってしまい幹に抱きついて滑り降りましたです。




枝おろしは完了、木に登った時にプルラインを掛けてきました。
160313-05




フンボルトノッチ(逆さ受け口)を切り
160313-06
アスファルトの縁石を傷めないように枝を敷いて




[広告] VPS

すでに水を上げており、樹液はメープルシロップにはほど遠い、動物の屎尿系の匂いで、臭かったです。




特に太い訳ではありませんが、なにせ急斜面で切りづらかったです。
160313-11




無事に倒れてくれました。写真ではわかりづらいですが急斜面の途中から立っていた木なので倒れてはくれても人力では上げられません。
160313-07
右側は深い谷なので落としたらそこまでです。もう背負い子搬出するモチベーションもありません。心も春、シーズンオフ近しです。



 
思案した挙げ句、道の反対側のカラスザンショウの木に滑車を掛けて方向を変えシャリーさんのダンプで引きました。車の力は偉大です、簡単に上がりました。
160313-10




ツルまみれです。見覚えのある葉っぱ、ムベでした。
160313-08
ムベはアケビ科で実は熟してもアケビのように裂けはしない、甘いが種が多い。そこまでは知っていましたが、今の時期に葉っぱがついています。常緑ということです。アケビは落葉性なのですがムベは常緑だということを初めて知りました。
160313-09




玉切り完了、割ってみましたがメチャクチャ硬いです。比重自体はサクラよりは少し重くコナラよりは軽い、しかし割る分にはコナラより硬いです。
160313-12






スポンサーサイト

トラックバック一覧

コメント一覧

#836 No title
こんばんは。
 良く見るあの葉っぱはイタヤカエデですか。
かなり硬そうで良い薪になりそうですね。
 ハイエースのカンガルーバンパーが年代を感じさせます。

こちらは当分土場の整理と割りが続きます。
#837 No title
yamadagagaさん
あの葉っぱはイタヤカエデではありません、ムベです。アケビの仲間ですが常緑なんです。イタヤカエデはまだ葉っぱが出てませんね。

イタヤカエデ、いろんな所に使われているくらいで硬さは抜群ですが、比重はどうですかね ...硬さと重さは必ずしも相関ではなさそうなことを最近感じています(タブノキも割りにくいけど重量級でもない)。逆に比重が高く火持ちの良いカシやコナラを割りやすいと感じています。

ハイエースのカンガルーバンパー、初耳ですが、そう言われるとステップの部分がカンガルーのおなかの袋にも見えますが、そういうことでしょうかね。
#838 No title
おはようございます。
 再投稿です。
イタヤカエデは樹木図鑑で見ながらのうっかり投稿でした。
参考にムベも見てみました。
 確かに、ナラ、カシは硬いのに割りやすいです。
カシは乾燥の玉を薪割り機で割ると、力をしばらく貯めてある段階でパカッとはじける感じです。
斧では、スパンと割れてしまいます。
 カンガルーバンパーは、フロントグリルのほうで、画像検索で出てきます。
懐かしいです。
#839 No title
massanさん、こんばんは。

枝降ろしが大変だったでしょうが、伐採はうまくいかれたようですね。

気力をふりしぼっての玉切りまでの完了。お疲れ様でした。

しかし、ここにきて日中もかなり寒い毎日です。
お風邪などひかれないようにしてください。
#840 No title
yamadagagaさん
カンガルーバンパー、よくわかりました。グリルガードのことですね、カンガルーバンパーとは初耳でした。アニマルガードという名称でもあることは知っていましたが、これで意味がつながりました。動物からグリルを保護するというのが元々の目的だった訳ですから。
#841 No title
テツさん
お心遣いありがとうございます。寒い日が続いてくれると何やら少しほっとする変なヤツです、まだもう少し山仕事をしていたいのに、であります。
モクレンにポツポツ白いもの(咲きかけの花)が見え始めてきたので焦りを感じています。早すぎなんですこの調子だとソメイヨシノの開花も1週間位早まる気がしてなりません。
テツさんの方はもしかしてもうお仕事が始まっているのでしょうか。心も体も度を超えて無理をなさらないように(少しの無理は薬)、うまく行く事をお祈りしております。

コメントの投稿

名前

タイトル

メールアドレス

URL

本文

パスワード

非公開コメント管理者にだけ表示を許可する