本日伐採はお休みで現場の片付け




本日は雨の予報にて昼までが勝負、ということでこの現場に来ました。
160213-03
霧が立ちこめて山は見えません。




現場には未搬出の玉や玉切りしていないタブノキの幹がころがっているので、雨が降るまでたった半日ですが少しでもと思い片付けます。今日は伐倒はしません。
160213-01
160213-12




タブノキの幹はあっという間に玉切り完了、燃料は喰いますがでかいチェンソーは早いです。
160213-04
伐根部分を更に切り落とした90cm越えのいびつな玉は初めから割る事を考えずにチェンソーで切って薪にしました。
縦切りは盛大に切り屑が出ます。




本日はシャリーさんがいないので赤い戦車(クローラー)はないので、私のチャイナ製一輪クローラーで上の田んぼまで引き上げました。残すはN本くんのアラカシ35cm玉が数個だけです。そのN本くんも今日は会社なので次回の搬出となります。
160213-05




引き上げた玉は田んぼの端っこにおろしました。地主さんに頼んで置かせて頂くスペースです。だんだん玉がたまってきたので割っていかねばなりません。
160213-06
160213-07
シャリーさんのアラカシ45cm玉もここに運んでおきましたです。
途中、H頭くんの奥さんがFITで原木を取りに来たので一輪クローラーで道路まで搬出しました。


昼過ぎまで延長して現場で作業し、帰る時にちょうど大粒の雨が降り始めました。


雨が本降りなので搬出して来たアラカシの玉も積みっぱ、午後は車庫でグダグダ作業です。
まず壊れた一輪クローラーの修理であります。
補強のバーが破損しました。さすがチャイナです。パイプにナットが溶接してあるのですが、2ヶ所を点付けしてあるだけなので持つはずもありません。
160213-09
160213-08
ナットが取れないように、こいつを更に溶接して取り付けました。




そして次はこれ、一輪クローラーの脚であります。
もともとは走行中に脚が邪魔にならないように内側へ跳ね上げる事ができるようになっているのですが、これが荷積み中にカクンと折れてひっくり返るので、ボルトで完全固定してやりました。跳ね上げ出来なくても結構です。荷積み中にひっくり返るよりましです。
160213-11




これはチェンソーの燃料携行用のバックパックです。500mlペットボトル8本を入れるのですが、すぐにひっくり返ってぐちゃぐちゃになるので、ありあわせのt4ベニヤで仕切りを作りました。スライド丸鋸でスリットを入れて相欠きで差し込みました。
160213-10




スポンサーサイト

トラックバック一覧

コメント一覧

#810 No title
massanさん、おはようございます。

現場は昨日でしょうか。ここ群馬も、今日は天気が悪いです。
低気圧が来ているのでしょうね。

簡単に書かれてありますが、片付け作業 容易ではなかったと
察しいたします。ちなみに、私も片付けというのは苦手です。
いつも妻に応援を頼む次第です(^-^;

行動力を高めるためにも、今日は少し行動しようと思っています。
引越ししてから放りっぱなしのプリンターを、無線で接続しよう
と考えております。

失礼いたします。
#811 No title
テツさんこんにちは。
天気に左右される作業はなかなか予定通りに進まないので、それが続くとストレスになったりします。仕事でもないのにストレスをためるのも困りものなのでなるべく天にまかせるようにしてます。

行動力を向上できると良いですね。プリンターの無線、私はなかなか手を出しあぐねています。レーザープリンターが欲しいのですがパソコン周りにはスペースがないので無線が必須となるのですが。インターネットさえも無線のルーターが壊れてから1年くらいたちますがモデム直結のままになってしまっています。無線は設定やら何やら面倒で億劫です。今は山仕事関連の事は即行動でやってますが、それ以外は行動力ゼロです。
#812 No title
こんばんは。
やってますね。
後の作業のほうが多くてしんどいですよね。
こちらも身にしみてます。
仲間の分までもご苦労さまです。
90センチでは、扱いだけでも大変で割りなどとてもとてもです。

MADEin中華は、その覚悟で使わないといけないようですね。
器用さあってのことですが。
バックパックのほうは考えましたね。
番号付けもあって、几帳面さが伺えます。

 こちらも出しが続きます。
#813 No title
yamadagagaさん
薪の作業はどれも体にはシンドイですが、山の中で蠢いている、ただそれだけで幸せです。

中華製のひどさはこのクローラーでホントつくづく身にしみました。ただ日本メーカーの中国工場製のは問題ないと思います。中華製を日本の会社が手直しして売っているのもあり、見た目はそっくりで倍近い価格ですが納得できます。

ペットボトルの優秀さは今のところ勝てる容器が見当たりません。フタをかなり強く締めてもネジが上がりません。売っている容器はすぐにフタのネジが上がります。だから控えめに締めると漏れます。

コメントの投稿

名前

タイトル

メールアドレス

URL

本文

パスワード

非公開コメント管理者にだけ表示を許可する