薪狩り タブノキとコナラ



本日は薪狩りです。雲が多いですね。紅葉(黄葉)は進んでいます。
151213-01
本日のメンバーはM森くん、N本くん、私の3人と、午後からH頭くんの奥さんが参加でした。
H頭くんの奥さんは朝から山には来ていたのですが今日の現場がわからず、昼まで前回の現場で搬出作業(手運び数十メートル)をやっていたとのことでした。



 
赤い矢印のタブノキと黄色い矢印のコナラを伐らせて頂きます。
151213-14




まずはタブノキ、手前のチェンソーは63cmバーです。でかい樹です。
151213-02




受け口を切って、
151213-03




芯切りをしてむこう側に貫通させ、そこから追いヅルを切りました。
151213-04
[広告] VPS





タブノキ、倒れました。
151213-12




タブノキの樹冠部です。葉っぱボウボウです。
151213-06




次はコナラ、受け口はオープンフェイス気味で伐りました。
151213-08




タブノキの主幹を横たわらせたまま、その上へコナラを寝かせようという魂胆です。
地主さんがシイタケ原木を採るので、コナラが着地した時に枝を傷めないようにです。
追い口を切って、
151213-09




ロープで引きます。151213-07

が、しかし  ・ ・ ・
[広告] VPS

軽トラ、呼び名の通り軽すぎます。3人が荷台に乗ってもやっぱりタイヤが滑るだけでした。




で、しかたなくハイエースを連れてきて(進入路が狭いのでなるべく入れないようにしているのですが)
重量の差でしょう、結構あっさり引けましたです。
[広告] VPS





コナラ伐根、なんか臭いです。まだ枯れてはないのですが腐った匂いです。
151213-11
コナラ伐根径、55cmほどです。
151213-10




あとは地主さん用のシイタケ原木を30本ほど採り、ひたすら枝を切りまくって搬出、主幹部分まで手が及ばず巨体2本を残して終了でした。この2本を伐倒した時点で私は燃え尽きました。
枝はいっぱい切ったものの持ち帰る気力が湧きませんでした。明日は会社だし、帰っておろすことを考えると 「また今度でええか」 でした。


スポンサーサイト

トラックバック一覧

コメント一覧

#742
お疲れ様でした。今シーズンは巨木&体力勝負な現場が多そうですね。全く僕のトラックは近づけなさそうです(笑) 早く手伝いに行きたいです。楽しみにしておきます!
#743 No title
Yossyくん
たしかに君のトラックには遠くで見守っとってもらうよりほかないな。それともなんなら田植えにトライしてみるかい?
ソーチェーンしっかり仕上げて来ておくれ。
#744 No title
massanさん、おはようございます。

やはり動画があると、臨場感が違いますね。

タブノキとコナラを倒すだけで、この日は精一杯だったのでは
ないでしょうか。主幹部分はまた後日ですね。

私も、体を動かしたくなってきました(^.^)
#745 No title
おはようございます。
 やはり日曜日はやっていましたね。ご苦労様です。
タブノキはでかくなるのですね。
どちらも大ものです。
 椎茸の原木は、大雑把に倒すと傷だらけですね。
うまく乗っかってくれれば、取り出すのも楽ですね。
 そうなんですよ。
積み込むと必ず降ろさなければならないので、気力が残ってない時があります。
日が暮れても来ますし。
大物2本伐倒、枝払いで充分すぎますよ。
#746 No title
テツさん
動画見て頂きありがとうございます。
重心が微妙なコナラを倒した時点で燃え尽きてしまいました。枝は裁いたものの、日が暮れるのが早いのと相まって気が暮れるのも早かったです。
#747 No title
yamadagagaさん
タブノキの年輪はけっこう粗いです。成長が早いのですね。
いい加減な倒し方するとシイタケの原木に傷が付くだけでなく地面に枝がめり込んで土が付くので結構困りますね。
楽しいのは解体までで、積み込みと荷下ろしはしんどいです。あしたが仕事となると完全に気力なしです。
#748 No title
先日はお疲れ様でした。
お話していた例の物ポチっちゃいました。
只今、到着を楽しみにしてます次回デビュー予定です。
#749 No title
おお~M森くんよぉ助かるわオイラも~、処理能力上がるでぇ~Silky以上にな。
年末やな。

コメントの投稿

名前

タイトル

メールアドレス

URL

本文

パスワード

非公開コメント管理者にだけ表示を許可する