コナラ巨木の枝下ろし


前々回の現場のコナラ巨木の枝下ろしをしました。
谷の方へ傾いているので、伐倒時の偏心を緩和する為に、そして隣地のヒノキを巻き添えにしない為に、谷側の枝7本を木に登って切り落としました。
151103-02




伐るあたりの太さを測ってみました。
151103-03
直径70cm弱といったところです。63cmバーが届きません。




このコナラのすぐむこうは隣地で、隣地へ長く枝を伸ばしています。
151103-05
151103-04




切った枝はことごとく隣地の木などに引っかかりました。
151103-07




隣地のヒノキにもたれて立ってしまったのもあります。
151103-08




切った枝は赤矢印の7本です。
151103-10
151103-09




少しすっきりしました。
151103-13




枝の下から野登山が見えます。
151103-11
151103-12




手袋の中にカメムシが入っていて臭い目にあったことはありませんか?
私は何度もあります。風を通してカメムシを通さない、野菜をいれる網の袋に手袋を入れてカメムシを防ぐことにしました。
151103-01



スポンサーサイト

トラックバック一覧

コメント一覧

#697 No title
massanさん、こんばんは。

枝伐採、お疲れ様でした<m(__)m>

しかし今回のコナラ、画像で見るだけでも難易度が高そうですね。
気を付けて作業をされてください。

ちなみに・・・
カメムシ、臭いです(>_<) 私、昆虫で一番嫌いかもしれません。
#698 No title
こんばんは。
この難物がありましたね。
70㎝はでかいです。
二連梯子のまだ上ですか、普通の人には登れません。
安全第一で作業をされてください。
 今、依頼を受けて竹の伐採中ですが、上部でフジツルが絡んで倒れてくれません。
高いところに登ってロープ掛けをしてくれる、調教したサルが必要です。
 相棒は竹の直撃で、自分の軽トラのフロントガラスを割っていました。
保険がきくか調査中です。

 
#699 No title
テツさん
ご心配頂きありがとうございます。
難易度が高いとモチベーションが上がる困ったヤツです、そのうち痛い目にあうでしょう。
カメムシ嫌いですか、私はけっこう慣らされてます。でもじかに触った時に指につく匂いだけは御免こうむりたいです。
#700 No title
yamadagagaさん
ご心配頂きありがとうございます。
初めのうちはきちんとスリングで確保をとってやってるのですが、そのうち邪魔になってつい確保なしで移ってしまったりして...登ってしまうと目の前の木しか見えなくなってしまい地上でやっている感覚に陥ってしまいます。

竹をMS150Tで切ってチェーンが切れました。太い竹なら良いかも知れないですが笹っぽいのは巻き込んでしまってチェンソーには良くなさそうですね。藤蔓、この夏にまさに藤蔓の絡んだ竹を切りました。倒れてくれずイライラしますね。竹の直撃でフロントガラス、これも気の毒です。お互い危険予知を心がけて作業したいですね。
#722
重労働でしたね。お疲れさまでした。
#723 No title
ponchさん
重労働と言えば重労働、道楽でもあります。

コメントの投稿

名前

タイトル

メールアドレス

URL

本文

パスワード

非公開コメント管理者にだけ表示を許可する