薪棚増設工事 コンクリート打設

6/20にかかった薪棚増設工事、その後の週末はっきりしない天気ばかりで延び延びになってました。
150620-06
この面に薪棚を作ろうと6/20にきれいさっぱり片付けて、



やっと今日、型枠を組みました。
150711-01
コンクリートの幅が2.7m、奥行きが45cmで、高さが20cm強と高めです。
コンクリートの量をおさえるために下地に土を盛り、コンガラだの石だのを入れてハンマードリルのランマーで締め固めました。
型枠の前に置いてある石もコンクリートに沈めます。



残っていたセメントも使ってしまおうと中をのぞくと、既に固まっていました。
5/15に半分使ってから車庫(地面でない所)に置いてあったのですが、湿度が高かったからでしょうか。
次のコンクリート打ちの時にでも下地に入れてやります。
150711-02




全部で3フネ練りました。午前中に3フネであります。
ヘトヘトになりました。5月頃とはぜんぜんきつさが違います。
1フネ目と2フネ目はセメント:砂:バラスを1:3:3で、最後の1フネは1:3モルタルで上面を仕上げました。
150711-03



で、午後は死んでました。
本日、今夏初のヤマトタマムシを見ました。飛翔中だったので撮影できなかったのが残念です。
スズメバチのようなヤバイ羽音をさせて頭上を飛んで行ったのでドキッとして振り向いたらヤマトタマムシでした。
そろそろ梅雨もあけて盛夏の訪れです。




スポンサーサイト

トラックバック一覧

コメント一覧

#573 No title
コンクリートの打設工事、お疲れ様でした。

この工事は、天候が悪いとよくありませんから、
作業の大変さもさることながら、作業をする日も
選ばないといけませんよね。

今日は、群馬もとても暑かったです。
うっとしい梅雨が明けて欲しいのはやまやまですが、
猛暑となるのも嫌なものです。
(人間、勝手なものですね!)
#574 No title
これはプロでも音を上げます。
というより、はなから逃げるかもしれません。
ご苦労様でした。
#575 No title
テツさんお久しぶりです、ありがとうございます。お元気でしたか?ブログが変化しないので心配しておりました。
梅雨は7/11に明けたと私は勝手に思っています。そのうち気象庁が遡って梅雨明け宣言を出すのではないでしょうか。暑いのはキツイですが、好きですヨ結構。暑くなくては景気にも良くないらしいですしね。
#576 No title
yamadagagaさん、ねぎらいの御言葉ありがとうございます。
たしかに死にそうにシンドイですが、そのあとの達成感がいいのでコンクリ打ち好きです。

ドブレもう入荷したようですね、楽しみです。

コメントの投稿

名前

タイトル

メールアドレス

URL

本文

パスワード

非公開コメント管理者にだけ表示を許可する