煙突掃除

煙突の掃除をしました。昨々シーズンに煙突を延長した為、屋根上からの高さが3.4mあります。なので見映えを完全に無視した補強を施してあります。
屋根の上に8尺の三脚脚立を立て、その上に立ってブラシを入れていきます。
131013-01

使うブラシは八ッ矢の安いブラシと安い棒4本です。ブラシの腰は弱いです。
腰の強いブラシも持っていますが、強すぎて途中で引き返せないのであります。
この安い道具で十分です。
131013-02
131013-03



たまった煤はこの程度です。
131013-04
スポンサーサイト

トラックバック一覧

コメント一覧

#9 No title
これは厳しいですね。
高所恐怖症の私では出来ないです。
屋根と屋根の間に有るので、この高さになったのでしょうか。
お気をつけて。
#10 No title
コメントありがとうございます。
前のストーブ(バーモントキャスティングスのアスペン)のときは十分にドラフトがあって煙が室内に流れ出すということは一度もなく炉の中でバーベキューなどできたのですが、今のストーブにかえてから構造の複雑さからくると思われる引きの悪さの為に2m延長しました。
増築部分である為に天井高もかせげず、屋根から上の部分が長くなってしまったというわけです。

コメントの投稿

名前

タイトル

メールアドレス

URL

本文

パスワード

非公開コメント管理者にだけ表示を許可する