雨の日のチェンソーいじり

今シーズンもフルに使ったチェンソーSTIHL MS150TCのメンテナンスです。
150405-11





シーズン中はほとんど掃除しないのでコテコテです。
150405-04





クラッチシューをはずします。左のカバーも外してファンのナットをロックしてはずしました。メネジは左ネジです。なので組み付けは手で回した程度でも勝手に締まっていきます。
150405-07





クラッチドラムの内周がやや摩耗しています。70日(3シーズン)使用です。
150405-06





スプロケットも少し摩耗しています。でもまだまだいけると思います。
150405-05





ばらして掃除したのはここまでです。吹っ飛んでいくパーツがないことを確認した上でエアブローして終了です。
150405-08
シャフトにニードルベアリングがはまっていて、気づかずにエアブローすると吹っ飛びます。
オイルの経路にコテコテ大鋸屑がたまってました。それでもオイルはきちんと出ていたところがスゴイと思いました。




左カバーも外したついでに掃除しましたが、写真を撮るの忘れてました。





チェーンは3シーズン70日以上使ってもまだ使うことはできますが、カッターが2ヶ飛んでしまっているので、いくら研磨しても太枝ではたるいです。5cmくらいの枝切りなら全く問題ありません。ただ、3シーズン使いまくってまだ使おうとしている自分がアホらしくなってきたのも事実です。しかも切れたのを一度つないでから20回以上の使用です。
カッターが短くなって、その分カッターの高さが下がってきてφ3.2のヤスリでは窮屈になってきました。これ以上小さいヤスリがみつかりません。
来シーズンは新しいチェーンにかえることにします。



おまけ。
150405-51
150405-52





スポンサーサイト

トラックバック一覧

コメント一覧

#481
メンテナンス記事をみると、あぁシーズン終了だなぁっと感じますね(笑)そのうちストーブのメンテナンス記事も(^ ^) ところで今シーズンの不完全燃焼薪狩りですが、未搬出などのこってますか?まっさんの夜勤明け昼間の平日にあわせて半日でも手伝いに行こうかなぁっと。
#482 No title
yossyくん、オイラは自堕落やからストーブはシーズンの前まで放りっぱなしやで。でも今年は改造要やから10月やな。その時期は薪狩りが待ち遠しい時期やな。

未搬出はコンテナにたぶん3杯くらいやから来るだけの賃はないな。そいつは数日うちに出す。そのうち怖~いヤマビルどんが出るど。
#483 No title
massanさん、こんにちは。

今日はとても寒いです。先程車で外気温を確認したところ、
なんと1℃でした。

さて今回の記事、私のわからない世界です。
手先が不器用なうえに、機械オンチときたものですから・・・
でも、何事もメンテナンスは大事だと感じました。


私は動物が大好きです。学校では建築科に進みましたが、
本当は獣医を目指していました。

猫、可愛いですね。うちは文鳥ですが、動物はみな可愛いです。

失礼しました<m(__)m>
#484 No title
これはこれはテツさん、ようこそおこし頂きました。
こちらも寒いですよ、もうストーブいらないかと思っていたのに、また焚きまくってます。
私の記事はどうも木を伐る、切る(山仕事、日曜大工)に特化してしまっています。

動物いいですよね。私は最近、異種動物が仲良くしている写真や動画を好んで見るようになりました。猫に甘えるヒヨコ、大型犬にうずもれて眠る仔猫などいつまでも見ていてしまいます。

文鳥は勿論こちらにつれてこられるのですよね、またアップして下さい。楽しみにしています。
#485 No title
使い込み、メンテとも上々ですね。
こちらもメンテのほうがそろそろで、記事、参考にさせてもらいます。
#486 No title
yamadagagaさん
枝切りがほとんどなのでMS150Tはどうしても使用頻度が高くなってしまいます。燃費が良いので燃料節約には役立ってくれてますが、チェーンをほどほどに変えた方がもっと燃費が良いでしょうね。
あまり参考にならないメンテ記事ですが、MS150Tは部品の取り外し方がわかりやすいです。

コメントの投稿

名前

タイトル

メールアドレス

URL

本文

パスワード

非公開コメント管理者にだけ表示を許可する