里山整備の応援に行きました

本日も春らしい天気でした。
SNSで知り合ったSさんの里山整備作業の応援に伊賀まで行ってきました。
連日の山仕事、幸せであります。



コナラやクヌギがカシノナガキクイムシにやられて昨夏に立ち枯れしたとのこと、被害の拡大を止める為に何本かを伐り倒したそうです。私はその玉切りをさせて頂きました。50cmバーでないと届かない極太から25cmトップハンドル機での枝切りまで3台のチェンソーを存分にブン回してひたすら切って切ってきりまくり、Sさんは一輪車でひたすらの搬出でした。
150321-01
150321-02
Sさんいわく、うっそうとしていた森だったのが、ここ2~3年の整備でずいぶん地面まで日が射すようになったそうです。
休憩のときには 「クロモジ茶」 を頂きました。山で採取されたクロモジの葉と茎を湯に入れて飲みました。清涼感のある味でした。
なお、作業の報酬として玉切りを差し上げる  と言われていたのですが、すでにわが家の薪置き場は飽和状態にて、辞退申し上げました。せっかくのご厚意を無にするようですが、気持ちよく山仕事をさせて頂いただけで十分満足なんであります。





ここからはうちです。

モクレンが開花しました。昨年より4日早いです。
150321-03
150321-04
150321-05
モクレンのむこうには隣の紅梅が咲いています。




ローズマリーの花にミツバチがいました。
150321-06

すでにフキノトウではなくフキノハナです。
150321-07

もう春です。



スポンサーサイト

トラックバック一覧

コメント一覧

#466 No title
 ボランティアですか、素晴らしいです。
今年知り合った方が、定年後は何年も山整備をしていますが、あっちの尾根からこっちの尾根までと言っていて、全くおっつかないそうです。 
 クロモジはお茶になるのですか。
こちら山陰地方に多いのですが、軽く軟らかいという事で鋸の柄にしてる人がいました。
 カシの大玉だけでも貰ってくればよかったのに思うのは、ケチな証拠ですね。 
でも、もったいない。
#467 No title
yamadagagaさん
ボランティアってのは聞こえが良すぎです。そんな高尚な精神を私は持ち合わせておりませんし山仕事でなければ行ってません。楽しむ為に行っただけです。
「カシの大玉だけでも ・・・」 ありがたいことですが今の時期は既にいつも野積み棚が飽和状態なので、この上欲張りに玉をもらって来たら、逆にこちらの(スペース的な面で)ストレスをためてしまいそうです。

クロモジ茶は清涼感があってうまかったです。新葉が出たらそれで淹れた方がうまいそうです。一度お試しあれ。

余談ですが、yamadagagaさんのブログで初めて知ったジョウビタキがいました。私は全くわからないのですが、相手のSさんがジョウビタキだとおっしゃってました。
#468
Sさんの里山仕事ご苦労さまです。スチール総出ですか!久しぶりじゃないですか(笑) 山仕事はほんと気持ちの良い時間です(^ ^)
#469 No title
おっとyossyくん
STIHL総出やったでえ。どれ1台なくても困るような現場やったでえ。

山仕事はリフレッシュの時間やな、山でもがき蠢いとると時間が経つのが早すぎるでえ。

コメントの投稿

名前

タイトル

メールアドレス

URL

本文

パスワード

非公開コメント管理者にだけ表示を許可する