薪狩り クヌギ3本目・ヒノキ・ヤマザクラ

まあまあの天気、昨日よりは少し暖かく5℃ほど、本日も薪狩りでありました。
今日はボッチではありませんでした。
141115-01




まずはシャリーさんとN本くん親子とクヌギ伐採です。超高木のクヌギで途中に枝がほとんどありません。
          141115-02




モニュメント完成!!!って冗談言っている場合ではないぞ貴様!
まっ縦に突っ立った樹だったので、普通に受け口切って追い口を入れていったら、いきなり裂けて倒れました。「ミシッ」の音で待避していたので私は無事でしたが、目の前に主幹が落ちました。
          141115-07
こんなのは初めてです。受け口を切らずに、或いは受け口を水平切りだけで追い口を切っていくと裂けるのは当然なのですが、受け口は斜め切りも切ってありました。受け口が小さすぎたのでしょうか?
ただ言えることは、ここの樹はどれも生育が良くないということです。クヌギは環孔材なので、生育が悪いと材も強度が低くなるということです。枝には「ウメノキゴケ」がついていたのも樹勢が落ちていたことの現れだったのかもしれません。あるいは風が強かったことも原因のひとつかも知れません。いずれにしても私の経験不足で、お恥ずかしい限りです。




谷に「丸木橋」状態になって、むこうの小道を越えてさらに茶畑(放棄状態)に達しました。
141115-08
このあとN本くんちのヒーくんはこの橋を行ったり来たりして遊んでいたのでありました。




72年で40cmそこそこというのは生育悪すぎです。
141115-09




途中で地主さんが来て、別の木の伐採依頼です。田小屋へおりていく道の脇に立っているヒノキ(手前から3本)です。
141115-04
根元が出っ張っていて、軽トラをぶつけたことがあるそうです。




伐りました。さっぱりしました。おりからの西風で、ロープ掛けもせずに簡単に理想の方向に倒れてくれました。
141115-05
あたりにヒノキ風呂のような良い香りがただよう中で地主さんからのさしいれの缶コーヒーを頂きました。




柴はシャリーさんの軽トラで柴捨て場へと運びました。今回、クヌギといいヒノキといい柴を遠くへ運ぶことが多かったので軽トラの存在は結構助かりました。
141115-06




私は昼までで一旦帰り、搬出分をおろしました。141115-10
141115-11
コンテナ7杯と大玉3ヶです。半日ならこんなもんでしょう。

          

大玉は3つ並べてその場割りです。
141115-12

          

141115-13






残ったクヌギの解体はシャリーさんとN本くんにまかせて、午後はすぐ近くの別の現場で滋賀県のYossyくん・M森くんとヤマザクラの伐採でした。先日(10/18)に伐り残した樹です。
141115-14

普通に伐るとガードレール直撃なので、ロープをかけてハイエースで引きます。切り手はYossyくんでした。
141115-20
これは実にうまく伐倒できたのですが、残念ながら写真を撮り忘れました。所詮こんなもんです。
枝が多く、3人がかりで切って切って切りまくりました。


最後にはシャリーさん・N本くんも助っ人に来てくれて積み込みまでを終え、暗くなるまで5人が薪狩り談義で盛り上がったのでありました。暗くなってから滋賀県やら東員町やらまで帰り、まだそれから薪降ろしで、ご苦労さんな事です。

薪狩りはボッチよりマキトモとやる方が楽しいです。あたりまえです。私のマキトモ増殖中です。
31歳のN本くんから52歳の私まで6人になりました。一人作業とは別の危険はありますが大声で声を掛け合って事故の無いようにいきたいものです。

地元のおじさんが下さる樹がいつまでも続くことを祈り、地元への貢献を心がけながら誠意のある作業をさせて頂きたいと願う今日一日でありました。
大自然に感謝、地元のおじさんに感謝、マキトモに感謝。




スポンサーサイト

トラックバック一覧

コメント一覧

#340
お疲れさまでした! 立ち割れの写真ちゃんと見ましたがこれは怖いですね(^_^;) ちょっとトラウマになりそうです。 伐倒は危険な作業という事を忘れずこれからも頑張ります! 皆さんにも手伝っていただき感謝です!またお手伝いさせていただきます!
#341 No title
おおーYossyくん、ええ音するでえ、裂けるときに。
伐倒も玉切りも危険な作業やでえ。11/30気いつけて頑張ってきてな。
#342 No title
ガンガンやってますね。
マキトモがいて羨ましいです。ちょっと危なかったですが、クヌギも私から見れば大物です。
そのうち、ジープ(ウィンチ付き)と軽トラを買ってください。
#343 No title
Yamadagagaさん
えっ!!! ウィンチつきジープっすか?
いっそのことユニックとか。

軽トラは欲しいとつくづく思います。ほんと便利ですよね、日本の道路(特に田畑・山林の)事情に合ってます。ハイエースではでかすぎるんですよね、でも私は持っていく道具が多いので軽トラ一杯になってしまいそうです。荷台を二階建てにしなければなりませんね。
#344 No title
軽トラでもダンプでも必要な時は使ってください。道具はどうしても多くなってしまいますよね、チェンソー以外に最低限でも掃除用具(ほうき、さらいなど)、スコップ、ロープ必要ですね。来た時より現場を綺麗にして帰ることを常に心がけております。今回も地主の方やMassanに大感謝です。
#345 No title
これはこれはシャリーさん、また頼んまっせー。
ロープ、ハンドウィンチ、レーキ、スコップ、マジック斧は普段でも載せっぱなしやでえ、いちいちおろすのが面倒やもんな。そういう面ではハイエースはええ車やわ。
次の日に地主さんに会ったけど、軽トラで行き来しやすなったゆうて喜んでくれとったで。

コメントの投稿

名前

タイトル

メールアドレス

URL

本文

パスワード

非公開コメント管理者にだけ表示を許可する