モチノキ剪定

今週は薪狩りは休みです。
今のうちにと、モチノキを剪定しました。

この3月に剪定してこの状態(ボウボウ)です。春に剪定してもすぐにボウボウになることがわかりました。考えてみれば当たり前のことですが、昨冬はシーズンインから忙しくて秋に剪定できず春になってしまったのでした。
なので今年は秋のうちに。そうすれば正月はスッキリの状態です。
          141026-01




12尺の三脚脚立を立てて、その一番上にのって、片足を木の枝にかけての剪定です。
一番上にはのらないで下さい、と書いてはありましたが、目の前に足場があるとのってしまうのが人間(のはず)です。
          141026-03




コイツの出番です。
141026-06




完了です。
          141026-05
スッキリはしましたが、美しくなったとは思いません。
松と接近しすぎていて、つまった感じです。でも私には大きな事ではありません。
じいさんが植えた樹を守っていくだけです。





シイタケが出始めました。ナメクジに食べられています。
この原木は2013春に植菌した木なので、この秋に上がり始めるのは順当なことです。
141026-04



斑入りツワブキが咲いております。
141026-02


モチノキの剪定は終わりましたが、松の剪定がまだです。これは1日かかります。
春になりそうな予感 、、、


スポンサーサイト

トラックバック一覧

コメント一覧

#309 No title
剪定ご苦労さんです。
HS45、活躍ですね。
モチノキは我が家と同じくらいでしょうか、大きくなりすぎて手に負えません。シルバーさんにお願いです。
ツワブキも咲いてきました。
シイタケは失敗かも、成りそうな気配がありません。
#310 No title
シイタケは11月一杯くらいまでは成功か失敗かわからないと思います。
秋にダメで春に上がったこともあります。
モチノキはてっぺんが止めてあるのであまり上には伸びていきません。
剪定を頼むと料金がけっこうかかるので下手でも自分でするしかありません。近所のおじさん達も自分でやっています。

コメントの投稿

名前

タイトル

メールアドレス

URL

本文

パスワード

非公開コメント管理者にだけ表示を許可する