枕木の水栓柱、今日はDIYです。

枕木の水栓柱
2013.09.21
今日はDIYしました。
枕木の水栓柱を立てました。
前からホースリールまでの配管はしてあったので、それを掘り起こして水栓柱まで延ばしました。
蛇口はamazonで買った真鍮製のです。
今は金ぴかでイマイチですが、真鍮はじきにくすんでいい色になります。


水栓柱製作中
枕木に配管用の穴をあけ、背面にチェンソーで配管用の溝を切りました。
穴も溝もいがんでるし、テキトーなDIY野郎です私は。
チェンソーはホームセンターで買った安いやつです。オイルも出ません。
山用のは使いません。枕木を切るとすぐ刃がダメになるからです。


ホースリールのオモリ
家の方のホースリールも手を加えました。
先日コメリで買って来たホースリールです。
私の経験ではホースリールというのはホースを引き出す時にたいてい転ぶんであります。
地面に固定しても良いのですが、移動させたい事もあるのでコンクリートブロックに鋼材(50mmのアングル)で固定しました。
これだとホースを引っ張ってもこけないし、移動もできます。





スポンサーサイト

トラックバック一覧

コメント一覧

#3 No title
そうです、山用のチェンソーはとても使えないですよね。
 ホースリールの安定化、参考にさせてもらいます。
我が家の菜園用には50mあるので、ブロックが2つほど必要です、もう一工夫が要りそうです。
#5 No title
コメントありがとうございます。
50mホースとはすごいですね、畑が広いのですね、うらやましい限りです。

コメントの投稿

名前

タイトル

メールアドレス

URL

本文

パスワード

非公開コメント管理者にだけ表示を許可する