FC2ブログ

薪移動は続く



前回の薪移動の続きをします。来シーズンに焚く薪をストーブの近くの裏の小屋に取り込みます。’13の薪です。
160514-61




斧の形をした薪が出てきました。積みにくくて邪魔なのですが切るのも面倒なのでそのまま。
160514-06




薪棚は空になりましたです。
160514-08
6年前の2010年3月に間伐材で作った薪棚です。老朽・腐朽はないか要チェックです。




まだまだ全然大丈夫、カンカンです。屋根が高いので雨は当たるのですが、乾くのも早いのでしょう。
160514-09




薪棚の倒れ止め、これはあきませんでした。薪の乾燥収縮で下がるので下に引っ張られてダメです。良い方法を考えねば。
160514-10




ここへ今シーズンに得た薪の野積みを近いうちに本積みします。
160514-07




裏の小屋へは4列目の途中まで積みました。
160514-11
160514-12
もうこれだけあれば来シーズンの分は十分だとは思いますが、今回の薪は針葉樹などの軽い薪の比率がかなり高いので多い目に準備しなければならないのと、外の薪棚をもっと空にしないと今シーズンに得た薪を全部本積みできないので、まだまだ薪移動は続きます。




キンモクセイを剪定しました。afterの写真を撮り忘れてました。
160514-04




あと草刈りしました。こんなん買いました。マキタ 充電式草刈機 18V 260mm MUR181DZであります。インパクトドライバーのバッテリーをそのまま使えるので本体のみの購入で安かったです。
160514-01
家で草刈りするのに今までエンジン式のを使っていてうるさいので近所に気兼ねするし、チップソーとナイロンコードをいちいちつけ替えて面倒だったのが楽になりました。




今年はこのミカン、花が半端じゃないです。以前に大量の花を咲かせたミカンがほどなく(1ヶ月ほどで)枯れた事があったので少々不安です。
160514-05
160514-03




勝手に生えてきた山椒が実をつけるようになって4年目の収穫であります。
160514-02


スポンサーサイト