FC2ブログ

大工さんごっこ

大工さんごっこであります。
私の大工小屋(青空)で、N本邸のウッドデッキ部分の屋根の部材を刻みました。
140726-08
バランスの悪い格好をしていますが、通路や階段などから制約を受けているので仕方ありません。
この図の3本の柱と、5本の方杖を作ります。



長尺物は外でやるのが一番です。
140726-01



暑いです。
荒取りだけして、あとは車庫です。
140726-02




柱が3本と、方杖が5本できました。
140726-03


方杖はかなり小振りです。
140726-04
この 「座掘り」 がけっこう手強いんであります。
先にφ15で貫通穴をあけておいて、φ15ガイド棒のついた座掘り錐を使ってφ45の座を掘るんでありますが、節のない所はそれはそれは美しく仕上がるのですが、節があると食い込んで強烈に止まるんであります。
140726-07
ある程度の高回転でやらないと美しく仕上がらないので高回転で加工しているときに、節で急に食い込んで止まるんであります。腕がちぎれるかと思うほど強烈に振られます。





柱3本には、羽子板用のφ15貫通穴と方杖用のφ15貫通穴をあけました。
140726-05

いずれの穴あけも、手加減ではまっすぐにあかないので、端材にボール盤で穴をあけて治具を作り、クランプで材料に止めて穴をあけました。
140726-06




スポンサーサイト